しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アメリカ生活( 198 )

二度目の遭遇

「それ」との遭遇は、最初は家の前で、そして今回は上海から帰省した娘をロサンジェルス空港へ迎えに行った帰り道だった。

一旦、義妹の家に寄って、Crenshaw Blvdから、I-105の東方面に乗った瞬間、「それ」は姿を現した。

私はすぐさま、運転するおやじさんに

「ふぉん、ふぉん、ぎぶみぃ ゆぁ ふぉん」 (あっ!写真アプリの使い方解らん)

「お、おーぷん ざ きゃめら ぷりぃづ」 (ひぇ、シャッターボタンどこぉ?)

「うぇあ しゅどぅ あい ぷっしゅ つぅ ていく あ ぴくちゅあ?」 (はやく、はやく〜)

はい、そうです。

私は未だにスマートではない携帯使ってます。(苦笑

で、ようやく「それ」を写真に収める事ができました。
c0006164_8253210.jpg

運転手さん、ヤツに追いついて!

ガッテンだ!
c0006164_826537.jpg
サイドミラーに映る、必死に撮影する私の手も一緒に写ってるわ〜。

運転手さん帆走して!

よっしゃ!
c0006164_8294893.jpg
前回(3年以上も前)見たのは球状に設置したカメラだけだったのに、今回は何やら下にもいくつか設置されているようです。

前回は庭仕事をしているところに不意に現れたので逃げ場が無く、顔を隠す為に後ろ向きにしゃがんだ姿を写され、それが延々とGoogleストリートビューに載ってしまった。(もう更新されているので、今だから言える)

今回は車内なので余裕です。

私の車を撮るが良いっ! 9年11ヶ月乗ってくたびれたシババンを下取りに出して新調したプリウスをっ!

車内でお前を撮っている私も一緒に撮ってもよろしくてよ。(誰もそこまで見る人いないし)
c0006164_8404181.jpg

Crenshaw Blvdから、I-105の東方面を半マイルほど行った辺りのカープールレーンを走っているライトブルーのプリウスがストリートビューに載っていたら、それは私の車です。
[PR]
by mshibas | 2014-10-14 08:49 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

翻訳アプリ

毎年、米国柴犬愛好会の講習会では、日本語→英語の通訳者がいないことには成り立たず、ここ6年間はとても優秀な方が、わざわざオークランドから、しかも講習会と展覧会の2日間、なんとボランティアで来てくれていた。(ありがとうございました。)

しかし、次回からは別の通訳者をお願いしなければならなくなった。

で、これが先日のミーティングの議題となった。

通訳が出来そうな人、しかもボランティアでしてくれる人を探す。

そこで、私の提案・・・(99%どうなるかは解ってはいたが)、翻訳アプリなら金かからんし、礼儀もいらんね。問題は日保の専門用語がちゃんと訳されるかどうかだけど・・・、と言ってみたら・・・、

やってみよう!と会長が自分の翻訳アプリを起動させた。

では、私が日本犬標準の中から、一番難解な用語を選んでみよう。

「耳:小さく三角形にして、稍前傾して、緊乎と立つ。」

これだ!

「緊乎(きんこ)」なんて現役日本人にも難解なのでここだけ重点的に・・・

「緊 乎 と 立 つ !!」

と、会長のケータイに向かってわめいた結果・・・

「き」を「ち」にして訳してた。

翻訳アプリめ、ここまでしてくれるとは予想してなかったわ。(笑
[PR]
by mshibas | 2014-09-18 06:57 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)

10周年記念日

このブログは日本のなので投稿が日本時間で表示されてますが、今現在のカリフォルニアは8月1日です。

そして今日、8月1日は日本からアメリカに家族5人と柴犬3頭で移住して10年目の記念日です。(日本を発ったのも8月1日)

10年なんて長いようであっという間でしたね、最初の頃はいろんな失敗があったけど、大きな問題もなく順調にやって来れた事に感謝。

です。
[PR]
by mshibas | 2014-08-02 10:28 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(10)

初めての味噌作り3

初めての味噌作り

初めての味噌作り2

の続きです。

仕込みから4ヶ月半が過ぎました。

そうめんサラダのコメントが流れに流れて・・・「そう言えば、手作り味噌は出て来た汁にカビが・・・」のコメが発端で「天地返し」なるものを発見。

味噌作りのY子先生は熟成するまで放置でよし、と教えてくださいましたが、この忍者技のような「天地返し」が妙〜〜〜に気になり、挙げ句にバケツ内の汚いカビがどうしても許せない精神状態になったため、Y子先生のお言葉を無視して天地返しを実行することにしました。

まずは、大胆なカビ画像が出ますので見たくない方はこの先スクロール要注意でお願いいたします。

では、

バケツ内の状態はこうなっておりました。








c0006164_9214661.jpg
オレンジのやつは落とし蓋代わりの皿です。押されて出て来た水分が皿のくぼみに溜まって表面にカビが・・・。

重しをとってみると・・・、
c0006164_9273847.jpg
(さすがにカビのズームインはあれなので、モザイク処理)

これは「たまり」と言うものですね、あの溜まり醤油のたまりですよ!

さあ、この皿の上の汚ゃないカビを削除して、たまりをきれいにすくって別容器に移しましたです。
c0006164_9365199.jpg
どうです? 立派な醤油ではないですかっ! ちょろっとお味見したら、まだ塩がキンキンに利いているけど醤油の味がほんのりあります。

では、次に皿と味噌種の表面に被せたラップを取ります。
c0006164_9405074.jpg
どんな状態なのかワクワクします。

あーーー、カビで汚かったらどうしよう・・・

じゃんっ!
c0006164_940175.jpg
あれれ、思いのほかキレイじゃーん。

淵に少しだけ付いてるカビのカス?をきれいに取って、表面からすくって段々とボールに丸めて取りました。
c0006164_9495069.jpg
底の味噌種は色が濃くなっていい香りがしてたので、これまたちょろっとお味見したら・・・

おー! しっかりと味噌の味がするー、美味しい味噌になりそうで、これ、期待十分です。

でもねー、潰れてない大豆がまるまるあったりして、なめらかな味噌ではないのが残念。大豆の潰し方は来年の課題ですね。

バケツはきれいに洗って、再びアルコール消毒して、ボールにした味噌種を入れます。
c0006164_9575862.jpg
表面にあった味噌種を底に、底にあったのを表面に入れ替える。

だから天地返しです。

バケツの淵に飛び散った味噌をきれいにアルコールで拭いて

表面に粗塩を少しだけ振りました。

あるサイトでは、たまりを味噌種に混ぜ込む、とあったけど、ボールがグズグズに崩れるくらい柔らかい味噌種だったので入れませんでした。
c0006164_1052614.jpg
きっちりとラップを敷いて、今度はたまりが真ん中に集まらないように皿を反対に被せてみました。

重しはピクルスジャーに水を入れてます。今度は少し水を減らしました。

バケツに蓋を軽く被せて・・・

さあ、これを物置と化した娘の部屋に置いて、来年になるまで放置です。
[PR]
by mshibas | 2014-07-12 10:27 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)

Havana Kitchen

ずぅっと前から「行こう行こう」って思っていて、中々重い腰が「ヨイショっ」って上がらなかったのは・・・

うちって、外食するのが苦手、っていうのもあるんだけど・・・

あまり「食」に執着するタイプではないので、◯◯(店)の◯◯(食べ物)が有名って聞いても

「へー、そう・・・」

で、済ませられる。

前に、「テメキュラに行くけどサンドウィッチのお薦めの店を教えて」、って聞かれてありきたりのチェーン店を言ってしまった自分に

ダッサー(イ)っっ!!

と、反省したのもあって、重い腰を上げて行ってきました。(いえね、実は他に出掛ける用事もあったから。^^;)

ハバナキッチン! Havana Kitchen
(お店のオリジナルサイトあるけどデザインまるで変なのでYelpにリンク)

外食は苦手なので持ち帰りにしたんだけど、待ってる間キューバンコーヒーのラテを・・・

あ、このカフェ(カウンターでお金払って注文するからレストランじゃないよね)はキューバ料理のお店よ。

数分前、カフェのパティオを掃いていたダークな肌のおにーちゃん。

いざ、カフェの敷き地内に足を踏み入れようとする私に遠慮なくホコリを掃き浴びせたこのおにーちゃんがオーダーを取ってくれたのだが・・・

「コーヒー! これまたいいものを選んだね。カフェラテはお薦めだよ。うちのはスターバックスよりもずっと美味しいんだからっ!」

と、これまた「アイアムサム」で演じたショーンペンばりの接客のしかたが微笑ましくて、もう〜、おばちゃんにホコリ浴びせたの許せちゃったよ〜。

スタイルよくて可愛かったし、愛嬌よかったし・・・。

え〜っと、そう、・・・カフェラテを飲んだら・・・おいしかった。

しかも、スモールサイズが大きなカップで、飲みごたえたっぷり。

これで、2ドル95セントって、なに?

もー、スターバックス、完全アウトっ!

・・・

あー、そうそう、サンドウィッチね。
c0006164_149325.jpg
ハバナチキンサンドウィッチ(半分食べた後)、ビーフエンパナダ、ポテトボール(これもおにーちゃん「おいしい」って言ったけど、日本のコロッケ風)

訳あって数時間置いてから冷たいサンドウィッチを食べたんだけど、

いやー、おいしかったわ。

また行こうっと!
[PR]
by mshibas | 2014-05-17 14:35 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(10)

第28回米国柴犬愛好会展覧会準備

サブタイトル: 学習しないのはどっちだ?

はい、恒例のイベントがいよいよ今週末に迫りました。

出陳や諸々の受付もトントンと集計して、カタログの校正をし、印刷を注文しに行ったのは月曜日。

まさか去年のような失敗はないだろうとたかをくくって、また同じ◯ffice Dep◯tへ。まあ、ウチから近いしリワードカードとクーポンが使えるからって、セコイ理由なんだけどね、、、。

で、今日お昼に◯ffice Dep◯tから電話が来て、保存した( カタログの) ファイルを削除しちゃったからまた持ってきて、と。

うわーぁぁぁ!マジ?

これから昼食を作ろうとしてた時、朝食も食べてないので腹ペコだー、でもUSBドライブ握りしめて家を飛び出した。

お店のオネーちゃん(去年と同じ人だよ、今回注文したのもこの人)が「◯◯が印刷したら間違えて出来てきたので作り直します。」 って、いけシャーシャーと人に責任なすり付けてるし、、、。

どれ、ちょっと見せて、とページをめくったら~~~,

去年とおんなじ、偶数ページが逆さま~~~。

サンプルちゃんと見てないのかい?

もー、また同じ間違いしてっ!もうこれでいいよ、また半額にしてちょうだい。

って、次のページをめくったら、あれ?何か変。

あー、2ページ目( 表表紙の裏)が3ページに印刷されてるっ!!

これじゃメチャクチャ、もう印刷し直すしかないじゃん!

ここまで来ると相手の学習能力を疑うっちゅうよりも、自分に「学習しろよー」って、性懲りも無く同じ店に来てしまった自分が恥ずかしくなってしまった。
[PR]
by mshibas | 2014-03-07 11:03 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

初めての味噌作り2

味噌の仕込みに行ってきました。

渋滞無しならマンハッタンビーチまで1時間半で行けるのだけど、事故渋滞にはまり2時間かかった。

いやはや、GMのトラックが上下逆さまに転がってたわ。

もう皆集まって始めているのかと思ったら先に仕込みをしていたのは一人だけ。

私もちゃっちゃと済ませてしまった。

まず米麹と塩を混ぜて、その中に潰した大豆を入れてよくこねる。
(↓これはもりけいさんの味噌)
c0006164_14272569.jpg

人肌に暖めた大豆のゆで汁を加えながらネチョネチョと練る音が出るくらいの柔らかさにする。

団子に丸めた味噌種を・・・
(↓これはYえさんの味噌)
c0006164_1432814.jpg

バケツの中に思いっきり投げ込むっ!
c0006164_14352226.jpg

味噌種を押し込み平らにならしたら表面に塩を一握りふりかけラップでカバーする。
c0006164_14383061.jpg

後は落とし蓋をして重しを乗せる。

以上。

今日の声帯麻痺人間は咳が出て話すのが苦しかった。疲れのせいかな?

家に着いてビニールバッグに残っていた大豆かすをすくって食べたらすっごく美味しかった。

大豆ってこんなに美味しいものだったのね、って初めて知った味噌作りであった。
[PR]
by mshibas | 2014-02-24 15:19 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)

初めての味噌作り

明日はトマトの会の味噌作りに出掛けます。

私は去年参加しなかったので今回が初めての味噌作り。

味噌は仕込んでから一年後に食べられるそうで、「あー、何で去年参加しなかったんだ。あほだぁ!」と手作りの良さを知って、ちょこっと悔やんでみたりもした。

味噌作りの材料は先週のトマトの会で購入。そして宿題は「大豆を茹でて潰す。」

大豆は600gづつ容器に入れ22時間ふやかした。
c0006164_12335619.jpg

アクが出たのですくい取って・・・、

はて?この水は捨てて新しい水で茹でるのかいな??

検索したら、味噌の味を重視すれば水を替える、栄養を重視すれば水は替えない、家庭で作る味噌なら栄養を取った方が価値有り、ということなのでこのまま茹でます。

で、何で二つの容器に分けたかと言うと、圧力鍋では全部の量を一度に茹でられないから。

実はこの大豆を茹でる為にアマゾンで圧力鍋を注文したんだ。早くて木曜日に配達予定って事だったので土曜日に使うのに間に合うだろうと高を括って普通便にしたら、到着は月曜日だってぇぇ・・・。あほだぁ!

しかたがないので大鍋で全部の大豆を茹でる事に・・・。
c0006164_1252756.jpg

コトコトコトコト・・・5時間半。

親指と小指で軽く潰せる柔らかさ。よく茹であがりました。
c0006164_1255725.jpg

さあ、この柔らか〜い大豆をバッグに入れて、綿棒で叩きーの、潰しーの。
c0006164_12573292.jpg

瓶の底で更に細かくピンポイントで潰しーの。
c0006164_12595856.jpg

味噌作りの材料、米麹、粗塩そして大豆の茹で汁を持って、明日はトマトの会の皆と一緒に仕込みをします。
c0006164_1345111.jpg

で、明日のお茶菓子にゴマおはぎも作ったのだ。
c0006164_1361753.jpg

もちろんアンコも手作り、甘さ控えめ。でも、もち米が柔らかくてちょっと失敗かな?
[PR]
by mshibas | 2014-02-23 13:15 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

ニジヤマーケットとトマトの会

日曜日は家庭菜園愛好家の集まり「トマトの会」に参加のため、マンハッタンビーチへ。

道中、日系マーケットが点在する地域を通過するので早目に家を出発して買い物をすることにした。

今まで御用達はミツワマーケット、たま〜にマルカイだったのだが、ニジヤが自社製品でオーガニックを売りに出している様子で自社オーガニック農園というのがウチの近所にあるという噂を聞いてから興味津々だったのだ。

で、こんなの買っちゃった。

米ぬか、塩、鷹の爪、こんぶをそれぞれ買えば安くつくんだろうけど、なんせ買い物に費やす時間が限られていたので探すのメンドクサ!ただでさえ初めての店舗ゆえ、どこに何があるのか判らず他に買わなくちゃいけないものを探すのにうろうろウロウロ・・・。

あー、お惣菜が美味しそう〜、ベーカリーのスイーツがよりどりみどり〜、あー、でも物色する時間が・・・。

レジに向かう時間をあらかじめ携帯にアラームセットして、買い物スタート!時間内で必要なものがいくつ買えるかって、まるで買い物ゲーム(笑。

白米が激安だったので2袋握りしめ、しかしオーガニック発芽玄米の試食コーナーにつられてバカ高の玄米買ってしまった。朝、たまたま「今日から白米は止めた!玄米だ、玄米を食うぞっ!」ってダンナが言い出したもんだからさ。

玄米5ポンドと白米30ポンドがほぼ同じ値段って・・・、玄米美味しくなかったら暴れてやるぞ。

そんなんで、トマトの会のポットラックでは玄米のチャーハン風を持って来た方がいて、美味しく炊けてて(玄米機能付き炊飯器使用だって、持ってないよウチ・・泣)、俄然、玄米ごはんを炊く気になったわ。

今回、野生化したアイスプラントの新芽とケールの葉と苗3本、モロヘイヤの種を交換に持って行きました。

心配した咳もあまり出なかったし、声帯麻痺人間のガラガラ声で聞き苦しかっただろうけど会話も出来て、マンハッタンビーチのY子さんの素敵なお宅で楽しい時間を過ごさせていただきました。

来週は同じY子さんのお宅で味噌作り。楽しみです。
[PR]
by mshibas | 2014-02-18 15:19 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

異空間体験

今日は喉のMRI撮影のため隣の市へ行ってきた。

前回と違ったのは抗不安薬のバリウム(Valium)を打たれてアイマスクをしっかり着けられた。

おかげで視界で感じる「狭い空間に入る」という感覚が遮断されて、実際いつMRIの中に入ったのかも分からなかったのだ。

ほわ~んとした意識の中で異空間にいるような感覚が…。

気がついたら電磁波を当ててる音が遠い空間から聞こえていた。

前回恐怖を感じた音が妙に心地よい、いやぁ、ドラッグの効果ってすごいわ。

30分の撮影があっという間に終わって異空間から引き戻された。

はぁ~、気持ちよかった。
[PR]
by mshibas | 2014-01-30 10:38 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)