しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アメリカ生活( 198 )

地震

このブログの冒頭に”今度は地震かい?・・・”と書いた私。
本当に起きちゃったわよ、地震・・・。

カリフォルニアは地理的に地震が起きて当たり前なのだが、日本のように惨事になるような大規模なものは1994年のロサンジェルス地震以来起きていない。
こっちに引っ越してから「あれ~、地震かな?」と、静かに寝ている時に何となく感じる程度のものはあったが、この日曜日にマグニチュード5.2という揺れを体験したのだ。
日本にいる時ならこのくらいの揺れでは非難態勢はとらないのだが、さすがに様子がわからぬ土地なので大きなのがドカーンときたら大変だと玄関ドアまで「おわぁ~地震だ~。」と家族が集まってきた。(のん気な長男を除いては)
そこで地震は止まった。
揺れは短かったが震源地は私たちが住んでいるところから北東に60Kmぐらいの地点だった。

これっぽっちの地震などはわざわざブログに書き込むまでもないのだが、さらに火曜日に北カリフォルニアの沖合いでM7という地震が起き、津波注意報が近辺住人を震撼させ、そしてまたしても今日(木曜日)90Kmぐらい北でM5.3の地震が起きたのである。
震源地近くでもたいした被害はなかったのだが、テレビ番組を中断して延々と地震のニュースを放送するあたりは立て続けにおこる地震にみんな敏感になっているのだろう・・・
すみません、実は私たちのせいなのです。(爆

でもまぁ、ちょこちょこ小地震が起きたほうがいきなり大きなヤツに見舞われなくて済むし、歓迎なのではなかろうか。
しかし、アメリカの家の造りって耐震性考えてなさそうなのよね~。

c0006164_15203962.jpg

昨夜、子供が「揺らさないように~」と、一所懸命作ったもの。
[PR]
by mshibas | 2005-06-17 15:29 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

メモリアルディ

5月の最後の週の月曜日すなわち5月30日、アメリカはメモリアルディの祝日です。
テレビニュースで戦死者の追悼式が中継されているのを見てちょこっとしんみりしましたが、アメリカのほとんどの人が初夏の三連休を楽しんだことでしょう。

うちはというと、ラッキーなことに あいにくダンナは仕事だったので、連休初日の土曜日は私一人でPomona(ダウンタウンLAから東へ25マイルほど)へドッグショー見学に行ってきた。
会場は先日わんこたちのアイチェックを受けたところのすぐ近くで道順も簡単だし、アメリカでの運転もすっかり慣れた私は往復二時間半(フリーウェイ130キロ走行)のプチドライブを楽しんだのだった。
ドッグショーは会場とジャッジの視察、そしてこの時期に柴犬11頭ものエントリーがあったので、いったい毛の状態はどんなもんぞや?と興味があった。
・・・毛はみんなそれなりにアンダーコートがあるんだよなぁ・・・内陸の砂漠地帯に住んでいるわんこは暑さで外飼いができないため室内で飼っているらしい、となると、うちも夏場は外気に当てさせないように室内飼いにするべきか?・・・悩むところだ。

連休二日目はスターウォーズを観たいと言う子供たちを近所の映画館へ連れて行った。
スターウォーズは毎回必ず劇場で観ていた。しかもチケットはたったの$7・・・観たいのはやまやまだが、ランチタイムに仕事から戻るダンナのために私は家に帰りランチとディナーのバーベキューの準備を・・・
映画を観終わった子供を迎えに行きショッピングモールを散策、そして夜はバーベキュー。

連休三日目の今日。 最近寝起きの体が硬いと感じる。運動してないもんな~、自転車も美侘に引っ張ってもらってるし・・・今朝は美侘とジョギング混じりの散歩をたっぷりと楽しんだ。
最近気になっていた”SUSHI”の看板が出ているナチュラルマーケットに今日こそは行ってみようと出掛けたが・・・休みだった。ちぇっ

とまぁ、平凡な連休を過ごしたのである。
[PR]
by mshibas | 2005-05-31 15:48 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

バッファロー

今日、ダンナの念願だったバッファローミートを買いに行った。
購入先はあの有名な”Whole Foods Market”
http://www.wholefoods.com/

なんで有名なのかというと、ここの肉はホルモン剤や抗生物質を与えないで育てたナチュラルな動物肉を販売しているのだ。
人間の健康はもちろん、安全な生肉を愛犬に与えたいという人たちのご用達でもある。
うちの犬達も手作りと市販フードを半々にしているが、近所にWhole Foodsが無いため生肉はたま~に手羽先などを与える程度。
バッファローミートは脂肪が少ないのでダイエットには最適である。

今日はをおすそわけだな・・・
と思ったら値段を見てびっくり!
バッファロートップサーロインステーキ、1パウンドが10ドル○○(忘れた、というかもうどうでもいい)セント~~~??
金に糸目をつけない肉好きダンナは
「滅多に買いにこないんだからいっぱい買って行くんだ」
と、ゾウリのような大きさのステーキ肉を3枚とハンバーガー用の挽肉を包んでもらっている。

シメテ69ドル30セントナリ。アイタタタ・・・
(ま、家族5人ステーキハウスで2回食事をしたと思えば安いのだが・・・)
プラス牛タン丸々ひとつ(これは8ドル88セントと安い)を購入。

家に帰り早速バッファロートップサーロインステーキを焼き、そして食す。
一口目のダンナの一言は
「インディアンになった気分だ」
確かに、テーブルに置かれたこってり肉をナイフとフォークで、というより焚き火を囲んで串刺し肉をかぶりついているという味である。
平たく言うと、野性味のある味。
肉嫌いの私でもあっさりさっぱりしていると感じたが欲を言えば和風ステーキダレでもっとあっさりさっぱりしたかった。

ところで”バッファロー”と言うと

♪ばっふぁろーそるじゃー
どれっどろっくらすた♪

と歌ってしまう私・・・
ロバート・ネスタ・マーレィ 
ジャーラスタファーライ

c0006164_17294033.jpg

バッファローは写真を撮るまもなく完食のため
牛タン煮込み中画像っす。
[PR]
by mshibas | 2005-04-24 17:39 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

ビバ、カリフォルニア!

3月10日、日曜日。
先週から始まったDaylight saving Time(時間が1時間早まる)と
子供の春休みのおかげで夜更かしし通しだったので
昨日はたっぷり睡眠をとった。
そのおかげで今朝の目覚めはばっちり。

今日も天気は最高~!

いつもはご近所周り1,5マイル(2,4キロ)の自転車運動も
新境地開拓だ~、と2,5マイル(4キロ)。
「今日はまっすぐ行くよ~」、とコースを変えたら美侘は大喜び。
このコース一帯は敷地が広いRanch(牧場)風の家が建っていて何とも言えずすがすがしい風景。
本当に気持ちがいい~、ウォーキング、ジョギング、サイクリング、
すれちがうそれぞれの人たちと挨拶を交わしながら
ふと気が付くと、どんどん走って行ってしまうことろであった。

いけないいけない、水を持ってきていない・・・

途中でUターンをして景色を堪能しながら、美侘と会話しつつゆっくり帰った。

次回は水とデジカメ持って行こう。

アキーとちぁきは1日中広いバックヤードで自由に遊びまわったり
マタ~リ(2ちゃん風・笑)したり・・・
日本でのチェーンに繋がれたりケージに入れられたりだった生活とは比べものにならない。

あぁ、アメリカに来てよかった。
ビバカリフォルニア!(←年代がわかる・笑)
と思える日である。

c0006164_4562958.jpg
アキーとちぁき
転がしたり


c0006164_4571447.jpg
転がされたり
[PR]
by mshibas | 2005-04-11 05:01 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

「バスンッ!」はいったい・・・?

今、4月4日の12時。
いつもと変わりない朝を迎えました。
裏の家も飼い犬がバックヤードに出ているのでいつもと変わりありません。
あの「バスンッ!」はいったいなんだったのだ???
[PR]
by mshibas | 2005-04-05 04:17 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

げっ!

今、4月3日の23時50分。
5分ほど前に裏の家のほうで
「バスンッ!」
という音が響きました。
今まで実際に聞いたことは無い音なのですが(テレビなどで聞いたことある)
すかさず
「げっ、うそでしょ?」
と、嫌~な予感がしました。
部屋の電気を消して音のしたほうをこっそり見たが
暗くて何も見えず
少ししてダンナが2階からゆっくり降りてきて
「今の聞いたか?」
私、(ああ、やっぱり空耳じゃなかった)「うん、聞いた」
ダンナ、「あれ、ショットガンの音だ」
私、「うん、私も銃の音だと思った」

・・・・・


まだ外は静かです。
私は部屋の電気を消したままじっとしてます。

あの音、何だったんだぁ・・・
[PR]
by mshibas | 2005-04-04 16:12 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

日保御用達引き綱

アメリカで日保仕様の引き綱を作る。
うぅ、なんてレアなんだ。

これは3月に米国柴犬愛好会の展覧会デビューする川崎海のために、
まるで夜なべして手袋編む母さんの心境で私が心込めて作ったのである。
しかもいっちょまえの引き綱職人(い、いるの?プロ・・・縄職人は聞いた事あるけど)にでもなったかのような自分を想像して悦に入ってもいた。
LOWE'S(ホームセンター)で買った1フィート27セントのナイロン紐なのに・・・
c0006164_7171738.jpg


これいくらで売れるかな〜?

$20・・・いや職人技だから$30はいけるよな

焼き印入れちゃおうかな〜、匠って・・・(おいおい木工職人ぢゃないって)

登録商標とらなきゃな〜

商品名は・・・
・・・

・・・HIKI-ZuuuNA

これだぁ!

ロゴマーク考えなきゃ

うぅ〜ん・・・

そうだ!

カミナリマークをバックにして、と・・・
・・・

夜はどっぷり暮れて行くのであった。
[PR]
by mshibas | 2005-02-24 07:32 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

異常気象?私たちが来たから??

私たちが住んでいるのは南カリフォルニアのテメキュラというところ。
カリフォルニアの青い空、ってフレーズで有名なように雨は少なく、冬でも晴れた日中は半袖で過ごせる気候。
しかもここテメキュラは内陸に位置する砂漠地帯。
「あぁ、お肌の乾燥が心配だわ〜」
曲がり角をまがったのにまだ曲がるのかっ!と危惧していた私であった。
・・・が、
住み始めたら、雨、雨、雨、ストーム。雨、雨、ストーム。
そして、ついにトルネード(竜巻)が発生する始末!

http://weathercurrents.com/temecula/19Feb2005.jsp

幸いサンディエゴとリバーサイドカウンティの境界あたりで発生したので私の住んでいる地域は風が少し吹き荒れた程度で済んだ。

今度は地震かい?それとも火山でも噴火するか〜?
両方とも日本で経験してるから私たちは驚かないけどね。(笑

現地時間2005年2月20日11時07分投稿
[PR]
by mshibas | 2005-02-21 04:09 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(6)