しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アメリカ生活( 199 )

amaz○nのデリバリー

委託デリバリー業者とは思えない普通の自家用車とか、関係無い会社名が付いたバンとかでamaz○nのデリバリーが来るんですよ。

地区ごとで配達のアルバイトを雇ってるのかな、なんて思ってるんですけど、先日、「何?」って事を目撃してしまった。

家の前の道にセダンの自家用車が止まったので玄関先にいた息子と二人で見てたんですよ。

若い男女のカップルが車から出てきて、男は箱をもって近所に歩いて行って、女はamaz○nのロゴの入った箱を車の屋根に並べている。

何でそんな所に並べるの?って息子と不思議がってたら男が戻って来て、女は慌てて箱をしまったんだけど、一つ残ってしまったんだよね〜。

屋根の上に。

息子が声をかけたけど相手には聞こえず、車は発進。

カーブを曲がった瞬間に箱は転落。

(ありゃーー!壊れ物じゃなきゃいいけど、、、)

結局、息子が拾って次の道にいた若いカップルに渡して落着だったんだけど、先月、私はamaz○nが荷物を紛失したという事で、初めて注文品が手元に到着しなかった、という経験をした。

それを知ってる息子は「母ちゃんの荷物もこうやって無くなったんだね。」と、、、。

なるほどね。


[PR]
by mshibas | 2018-05-03 16:20 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

Happy Birthday 私

毎年元旦の翌日は私の誕生日なのです。

稚児の頃から友達を呼んで誕生会、、、
なんて、
記憶はまったく無し!

でも、ただ一つ、
小学校低学年の頃かなぁ、、、
母がショートケーキを買って来てくれたことが誕生日の甘酸っぱい思い出なのです。

コンビニなんて無いあの時代、
いったいどこで手に入れたんだか、、、
今になって母の愛情がジワジワと私をくすぐる。

なもんで、
誕生日って派手に祝うもんぢゃ無い、
って、私の中に染み込んでいる訳でして、、、

あ、
なんか、
前書き長くなっちゃったわ、、、

要するに、
自分で自分に誕生日ケーキを買ってみました。
(ちなみに去年は寿司を家族に振る舞ったのだった。)
c0006164_09211639.jpeg
ティラミスムースとピスタチオムース

うちの近所にある、市内で人気ナンバーワンのベーカリーVallee d’Brume

美味しいお紅茶を入れて、
懐かしの「たま」の「猫をならべて」を聴きながら、
とても上品なお味を堪能いたしました。

[PR]
by mshibas | 2018-01-04 07:58 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)

2018年 平成30年戌年

明けましておめでとうございます。

戌年なので何となく特別な一年の幕開け。
c0006164_03294886.jpeg
お雑煮しっかり食べて、元旦気分をしっかり盛り上げましたわ。

ブログ投稿サボっているので、挨拶で生存確認のみです。ペコリ

良い一年になりますように、、、!

[PR]
by mshibas | 2018-01-02 03:19 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)

ケサランパサラン

ケサランパサランって、少女時代に読んだ少女漫画で知ったのだけれども、白くて丸っこいフワフワしたもの、くらいの知識でそれ以上の追究はしていなかった。

数日前、ユーチューブに出てた日本のバラエティー番組でケサランパサラン捕獲!みたいなのを観て、はじめてその正体がわかりました。

それは、アザミの種でした。

「幸せを呼ぶ」なんて言い伝えがあるもんだから、その番組に出ていた人は透明な瓶とかケースに入れて販売しているという、、、。

記憶をたどると私はそのアザミの種を何度か見ているので、へー、こんなの買う人いるのかねー、本当に幸せが来るって信じて買うのかねー、と冷ややかな目でその商品をみてしまったのだ。

そして今日、玄関先でそのアザミの種がクモの巣に引っかかっているのを発見!
c0006164_08475379.jpg

「あー!ケサランパサランだ。私に幸せを運んでくれるのね❤️❤️」

と、舞い上がりましたとも。ええ。

もちろん、ちゃんとケースに入れて保管しました。

[PR]
by mshibas | 2017-08-05 08:45 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

平成29年酉年

明けましておめでとうございます。

2017年も惰性でこのブログを更新していこうと思います。
(生存確認にね)

大晦日に焼酎入りの温かーいハチミツレモンを飲んで横になっていたらウッカリ寝てしまって、、、でも、運良く年明け3分前に目覚めたわ。

降り続いた雨も上がって近所でしょぼい花火の音が聞こえてます。

今年は大統領が交代するし、これからどんな情勢になるのでしょうかね?

私はシンプルに3K(覚醒、感謝、健康)でやっていきます。
[PR]
by mshibas | 2017-01-01 18:03 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

梅干し完成

2日目でシワぽくなった梅を網から取り出し、残りを3日目まで干したら、先の投稿のもりけいさんのコメント通りカサカサに塩が吹いてしまいましたよ。
c0006164_11450729.jpeg
しっとり梅干しにするのに、梅酢に少しひたしてから保存瓶に入れてみました。
c0006164_11495424.jpeg
ほら、見た目完璧な梅干しになりましたよ。

「わーい、美味しそう!」と思わず口にほおばってしまったら、塩辛さにノドを刺激され、むせにむせってのたうち回るハメになってしまいました。

しょっぱいだけで酸っぱさが感じられなかったけど、いいのかな、これで?

初めての梅干し作りでしたー。

[PR]
by mshibas | 2016-07-02 11:34 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)

梅干し開始

梅を漬けてから47日が経ちました。

ここんとこチェックをしてなかったのが失敗〜っ!

カビが出ていたので本日、干し作業を開始しました。
c0006164_04390334.jpeg
梅干しの為にダイソーで買った干し網。

この中に入るサイズのプラスチックザルも買ったのだけれど、干し網に付いた小さな入り口からはどーーーしても入れられなかったのよ。干し網の構造を把握してなかった、失敗!

網に直に梅を置くのに抵抗があったのですが、先に干しを決行したもりけいさんからアイデアを頂き、クッキングぺーパーの上に置きました。

日中は炎天下で、夜は軒下で2日かん干してみます。

[PR]
by mshibas | 2016-06-29 04:28 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

きゅうり切ったら

c0006164_23323957.jpeg
,.,かわいい。

[PR]
by mshibas | 2016-06-20 23:30 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

旧iMacを修復

2008年製のiMacが壊れたのはちょうど一年前。

さて、今年も米国柴犬愛好会(BSA)の会報や展覧会カタログ作成にアドビのインデザインを使いたいのだが、新しいバージョンは月額支払い制になっている。

去年は一ヶ月の猶予で無料トライアルで作成したんだけど、今度は契約しなければいけない。

12ヶ月の内の2ヶ月しか使わない物に毎月の支払いなんてしたくないし、非営利団体のBSAに請求する、と言う訳にも行かない。

インデザインは私が使いやすいから使っているだけで、「お金掛かるなら、ドキュメントファイルで制作すればいいじゃん。」てなる。

そこで考えついたのが、旧Macを修理して旧バージョンのアドビアプリケーションをインストールするということ。

解体は意外に簡単。
c0006164_973597.jpg

赤い四角部分にあったハードドライブを交換するだけで、
c0006164_913508.jpg

復活!

BSA会報専用の贅沢コンピュータになりました。
[PR]
by mshibas | 2016-01-23 10:02 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

神棚

神棚が完成しました!
c0006164_654598.jpg

伊勢神宮でお札とやしろ(檜でできたお札立て)を御頂戴して、榊は造花を日本のアマゾンで購入して日本から持って来ました。

本当は屋根と扉が付いてデコレーションがほどこされた「それらしいやしろ」と、米皿、塩皿、水玉、お神酒壷と榊立てのセットを買おうと思ったのだけど、よーーーくよく考えて・・・、

こんなかさばるやつ絶対スーツケースに収まらないじゃん!(というか、他の物が入れられなくなっちゃう)。

てんで、事前にサーチしていた伊勢神宮にある、この簡易やしろに決め、器物もこんなに仰々しくなくても、似たような物で代変してもそれなりに格好がつくだろうとこっち(アメリカ)でコツコツ探す事にした。

で、やっとこさ塩と米の皿、榊立てを購入して格好のつく神棚になりました。

ところで、なんで神棚を奉りたくなったのかというと・・・、

伊勢神宮の神様から「大麻」を取りにこい、とのお告げがあったからなのです。

大麻というのは神宮で配るお札のことです。

「神宮大麻」が御神札の正式名称なのです。

大麻は日本で痲薬とされ、使用は違法とされている、あの植物ですが、大東亜戦争(第二次世界大戦)ので敗戦する前までは産業として生産され、神事に深い関わりがあったのです。

そんな大麻は敗戦後にGHQによって違法とされました。日本で生産されていた大麻はTHC(陶酔を起こす含有物)の少ない種類だったのにもかかわらず、当時の日本政府は「え〜、こんな葉っぱを規制するの〜??」と疑問を持ちながら「はいはい」と言いなりになったのでした。

あ、神棚から話がそれちゃった。

将来は大麻の繊維で編んだしめ縄を神棚に奉りたいと思ってます。
[PR]
by mshibas | 2016-01-13 07:58 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)