しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

ジュース縛りカスの天然酵母

昨日一日陽にさらしてみたら、発酵がものすごかったらしく瓶から汁が溢れ出していた。

瓶の中は発酵による気泡でカスが押し上げられた状態で、底には汁だけが溜まっていた。

瓶の中の気を抜いて、分離したカスと汁を攪拌して蓋を閉め直す。

すると、発酵が続いているのですぐにパチパチと気泡がはじける音がしてどんどんカスが押し上げられて行く。

日没後、室内に置いていたら、また溢れ出していた。

二日目の今日は溢れでないように大きな瓶に移し替えて、再び日光にさらして発酵を続行。

天然酵母を有効活用するためにパン作りに挑戦してみようかしら。
[PR]
by mshibas | 2013-06-08 03:04 | 米汁乳酸発酵液 | Comments(4)
Commented by もりけい at 2013-06-08 08:01 x
すごーいすごーい。ぜひパン作り、試してみてください。そんなに元気な酵母液なら、ストレート法で中種を作らなくてもいけるのではないでしょうか。ちなみに私は最初に天然酵母パンを焼いたときはストレート法の方がおいしく焼けました。
Commented by mshibas at 2013-06-09 11:52
ストレート法?中種?なんか難しそう。^ ^;
この酵母を使ったらピンクのパンが出来そうです。
Commented by もりけい at 2013-06-10 17:39 x
ストレート法は単に分量の小麦粉に酵母液をいれてこねて発酵させて焼くだけのもの。中種法は、酵母液にちょっとだけ小麦粉を入れて中種と言われる「素」を作ってから分量の小麦粉と混ぜてこねて発酵させて焼くという二段階編です。ピンクのパン、ぜひ焼いてみてください。ちなみにこの週末、私がイチゴの酵母で作ったパンはなぜか灰色になりました。えーん、まずそう。
Commented by mshibas at 2013-06-11 17:25
なるほど・・・とりあえず何か一つ作ってみないと学習できそうにないので(市販のドウでしか焼いた事がない私)頑張ってみます。

イチゴ酵母のパンは灰色になったんですか、でも手作り焼きたてパンは美味しいハズです。羨ましいー。