しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

ドッグショー@AKC

美侘、初めてのAKCショーチャレンジです。
AKCのクラブは大抵土日の二日間ショーを開催するので両日ともエントリーしてみました。

会場はうちから車でフリーウェイをてれてれ走って小一時間、Del MarにあるFairgrounds Racetrackという海が見渡せられるハイソな(日本と比べると・笑)競馬場〜。
レーストラックの素敵なスタンドを横目で見ながら奥のショー会場へ・・・
会場の外には俗に言う「落とし物」が点々と、それをたどっていくと迷わず会場入りができるというしくみになっていた。(爆

会場はなんとインドア。
全然予測してなかったなぁ・・・美侘、インドアは初めてなんだよね・・・
最初は匂いに翻弄されて興奮してたけど、会場内を一回りしたら落ち着いた。
人混み、犬混み、どこにいようが美侘は無関心というか怖いくらいに落ち着き払っている。

こっちのショーで感じた事、
気軽に話しかけてくる人が多い。
「これはなんという犬?」
「触らせてもらってもいい?」
飼ってみたい犬種の下見に来ている人も多い。
「柴犬はトレーニングしやすい?」
「他の動物と仲良くできる?」
などなど・・・

嬉しかったのは、
孫であろう小さな女の子を連れた髭の老人が女の子に美侘びの毛を触らせてやってくれ、と言い、老人は女の子に
「どうだい?今日君が触った他の犬種の毛とは手触りが違うだろう?」
「この犬の写真を撮っておきなさい」
と話をした。
女の子は立派なカメラを持っていた。
私は快くその女の子に美侘の写真を撮ってもらった。

そして、美侘を見るなり写真を撮ってた人、この人も立派なカメラを持っていたのでただものではないと直感したら元柴ブリーダーで日本の柴犬の知識も持っている人だった。
柴のリングの最中うちのダンナと一緒に応援をしてくれた。
私たちは「柴のブリーダーに戻ることを願うよ」といってこの人と別れた。


さて、柴犬のエントリー数はオス7、メス6の合計13頭。
土曜日の結果、美侘はリザーブ(メスの2席)、ジャッジはコートコンディションで選んだかな?それともかわいらしさだったのかな?
いずれにせよメスの1席犬は日保のスタンダードではアンダーサイズの柴であった。
日曜日、要領も出陳メンツもわかったのでちょっと勝ち気になった私、でもいっぱいいっぱい。(笑
まずメスのウィナーに選ばれた。
応援してくれてた元柴ブリーダーとダンナの拍手と歓声が私の耳に入った。やった〜!
最終結果は、BOS(Best of Opposite Sex)
ポイントが取れたので今回はこれで十分満足!
でも、あと1頭メスのエントリーがあればメジャーポイントだったのよね〜、惜しい!

今回いただいたリボンと賞品のキーホルダー。



c0006164_5232176.jpg

[PR]
# by mshibas | 2005-03-01 05:35 | | Trackback | Comments(7)

日保御用達引き綱

アメリカで日保仕様の引き綱を作る。
うぅ、なんてレアなんだ。

これは3月に米国柴犬愛好会の展覧会デビューする川崎海のために、
まるで夜なべして手袋編む母さんの心境で私が心込めて作ったのである。
しかもいっちょまえの引き綱職人(い、いるの?プロ・・・縄職人は聞いた事あるけど)にでもなったかのような自分を想像して悦に入ってもいた。
LOWE'S(ホームセンター)で買った1フィート27セントのナイロン紐なのに・・・
c0006164_7171738.jpg


これいくらで売れるかな〜?

$20・・・いや職人技だから$30はいけるよな

焼き印入れちゃおうかな〜、匠って・・・(おいおい木工職人ぢゃないって)

登録商標とらなきゃな〜

商品名は・・・
・・・

・・・HIKI-ZuuuNA

これだぁ!

ロゴマーク考えなきゃ

うぅ〜ん・・・

そうだ!

カミナリマークをバックにして、と・・・
・・・

夜はどっぷり暮れて行くのであった。
[PR]
# by mshibas | 2005-02-24 07:32 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

異常気象?私たちが来たから??

私たちが住んでいるのは南カリフォルニアのテメキュラというところ。
カリフォルニアの青い空、ってフレーズで有名なように雨は少なく、冬でも晴れた日中は半袖で過ごせる気候。
しかもここテメキュラは内陸に位置する砂漠地帯。
「あぁ、お肌の乾燥が心配だわ〜」
曲がり角をまがったのにまだ曲がるのかっ!と危惧していた私であった。
・・・が、
住み始めたら、雨、雨、雨、ストーム。雨、雨、ストーム。
そして、ついにトルネード(竜巻)が発生する始末!

http://weathercurrents.com/temecula/19Feb2005.jsp

幸いサンディエゴとリバーサイドカウンティの境界あたりで発生したので私の住んでいる地域は風が少し吹き荒れた程度で済んだ。

今度は地震かい?それとも火山でも噴火するか〜?
両方とも日本で経験してるから私たちは驚かないけどね。(笑

現地時間2005年2月20日11時07分投稿
[PR]
# by mshibas | 2005-02-21 04:09 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(6)

サイト復活wo

もうそろそろウェブサイト復活させたいなぁ・・・
[PR]
# by mshibas | 2004-12-04 13:12 | Trackback | Comments(0)