「ほっ」と。キャンペーン

しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

独り言

すっかり投稿をさぼってしまいました。

なんか、

こう、

何を話題にしても、

結局、

どうでも良い事、、、

って思ってしまって気力が湧かないの。

そんな中、

今月は娘が上海から帰って来て、3週間滞在し、

それに合わせて末の息子も沖縄から来て、2週間滞在してた。

2年9ヶ月ぶりに家族5人揃った夏。

改めて子供達の成長ぶりを見て、

安心した。

まだまだ暑いけど

確実に日が短くなった。

スーパーマーケットにはすでに

ハロウィーンのコーナーが出来ていた。

あ〜、

夏が終わったんだな・・・。
[PR]
# by mshibas | 2015-08-30 09:44 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)

気管支内視鏡検査

昨日は気管支の内視鏡検査を受けに病院へ出向いて参りました。

7:30にチェックイン。

あ~~~しかし,ここまでの道のりは長かった。

呼吸器系の専門医に掛かったのが6月11日、その日に出されたオーダーが「血液検査」「胸部CTスキャン」「呼吸機能検査」の3つ。

そしてその足で指定された病院へ出向いて出されたオーダーを入れたのだが、その日に出来たのは血液検査のみで後の2つは電話で予約を入れなければならず、帰宅後すぐに電話をした。

しかしアメリカの医療機関は医師から保険会社に連絡して治療費のカバーの承諾が受けられないと予約が取れないようになっている。

電話予約の際にも保険会社から承諾の連絡が来たら知らせます。との事を言われた。

…が、1週間…2週間経っても連絡なし。

なんなのよ~~~みんなちゃんと仕事してるのぉ??目の前の書類放りっ放しにしてない??

あ~…この話、話せば長くなるので省略するわ。

結局、「呼吸機能検査」は「気管支内視鏡検査」に変更され、内視鏡検査の前に受けなければならない「胸部CTスキャン」もギリギリ前日に連絡が来たってことで…

さて、無事にCT取ったし、チェックイン後は内視鏡検査の準備で心電図パット貼られたり点滴針刺されたり、肺内部の神経を麻痺させるスチームを吸わされたり、鼻からドロドロした液体入れられたり(鼻から内視鏡入れるための麻酔)、もう初めての体験にドキドキ。

9:00、先生登場で、うわーいよいよかー、とまな板の上の鯉。

内視鏡の施術は麻酔が効いていて痛さはないが、ドロドロの液体や喉の入り口付近に感じる異物感がすっっっっっごく不快だったわ!

先生は病理検査用の細胞サンプルの採取と肺枝の奥深くに穴を塞がんばかりにくっ付いていた分泌物(痰)を除去してくれた。

咳と痰の症状で喘息の治療を受けていたけど、これがカビ菌によるものだとしたら治療方法がまるっきり違ってくるとのこと。

麻酔の影響でしばらくはめまいなどが起きるから帰宅後は家事などしないで安静にしているように、麻酔成分を体外に流し出すために水分をたくさん摂るように、と言われたのだが…

なんとこれが最悪の状態にっ!

めまいと吐き気に襲われること12時間。水飲んで15分後に吐いてを延々と繰り返し、先生に電話して処方箋を出してもらったりして、この地獄の苦しみはメニエル病以来。

そうこうしてる間に寝入って夜中に目覚めた時は吐き気は引いていた。

担当していたナースは、私の痩せた体型から必要最小限の量の麻酔成分を投与したと言っていたが、絶対にイイワケ臭いわこれ。

今朝は目覚めも良く食事も普通に摂ってます。
[PR]
# by mshibas | 2015-07-17 09:12 | 美容・健康 | Trackback | Comments(4)

花ズッキーニの天婦羅

今日も今日とてズッキーニ。

収穫と消費を繰り返しております。

今まで見向きもしなかった花、

この花、食べられるのは知っていたけど食べたことはなかったのね。

まだ雌花がしっかり付いてるチビチビの実を食べるのがもったいないって思ってたから。

でも雄花も食べていいんだって気がついて、受粉が済んだであろうモノを~~~

天婦羅にしてみました。
c0006164_3192795.jpg

実は前日に試食のため摘んでしまったので、今朝は1本だけ…。

スライスズッキーニと、これまた庭で収穫したニンジンと、あとはモッツァレラチーズをトッピングしたサラダを添えて…。

あ、花の中にもモッツァレラチーズを入れてます。

花びら自体は味がないけど茎の部分が美味しいわ~~~。

雄花の茎はきっと料理に使えるかも、

今度試してみようっと!

追記:

雄花の茎は繊維がしっかりしていて口に残るので料理素材には、ちょっと〜・・・という感じでした。
[PR]
# by mshibas | 2015-06-04 03:36 | 料理 | Trackback | Comments(2)

もうひとつのズッキーニブレッド

菜園にズッキーニを5苗植えました。

一日置きに二本づつ収穫できるようになってご近所さんにもお裾分けしております。
c0006164_5472328.jpg

こんな個性的なズッキーニはうちで食べましょう。

ということで、

ここのレシピを参考にしてズッキーニブレッドを作りました。

分量はレシピの3分の2で砂糖は少なめです。

前に作ったズッキーニブレッドはブレッドメーカーで作った食パンタイプで、それはそれでおいしかったのですが、今回はパウンドケーキ風のおやつタイプ。
c0006164_559077.jpg


乾燥モリンガの葉を粗く砕いて混ぜました。

焼き時間は65~70分、砂糖は1と1/3カップ入れたけど私には甘過ぎたわ。
[PR]
# by mshibas | 2015-05-28 06:11 | 料理 | Trackback | Comments(0)

フォーを作ってみた

実は私、ベトナム料理でメジャーなフォーを食べたの最近なんです。

初めてのフォーがベジタリアン向けだったため、正統派なものを食べてみようと、つい先日近所で評判のベトナミーズレストランに行ったわけですが、いやー、香菜!いいわっ!うまい!

というわけで、香菜タップリのフォーを作りたくなっちゃいました。

スープの作り方はここを参考にして、市販のフォー ガー(Gaは鶏ベース)の素も少々加えてみました。

米麺は包装に作り方が書いてなかったので、水で戻す時間や茹で時間は感に頼るしかなかったが、まぁまぁよく出来たかな。
c0006164_9254314.jpg

香菜は上から右回りに、スカリオン(青ネギ)、シラントロ、シナモンバジル、バジル、そして別皿にはモヤシ。

さあ、乗せて乗せてぇー!
c0006164_931289.jpg

いただきまーす。

うーん、味の決め手はナンプラー(ニョクマム、魚露)ですねー。

私が買った小瓶のナンプラーはイカ出汁で、ちょっと??な風味でした。

でも、香菜いっぱいで幸せー❤️に食せたフォーでした。
[PR]
# by mshibas | 2015-05-23 09:45 | 料理 | Trackback | Comments(2)

びっくりした事

今日かかりつけの医者に一年以上ぶりに行ってみたら・・・

引っ越していて、もぬけの殻だった。

なんて、

それは大してびっくりした事ではないのだ。

引っ越し先の場所を聞いて、無事着くなり早速体重測定・・・

そこで、

え?えぇ?えぇぇー!

びっくりー!

ひ・ひゃくぽんどきってるー!

最後に測ったのは去年の7月で101ポンド(45.8kg)。

「ヤバい、106(48kg)に戻さなきゃ〜、ひぃ〜ん!」

と、頑張って食べて食べて・・・

ぶかぶかだったパンツのウエストもピッタリになったから

絶対体重戻ったと自信あったのにぃ・・・

なんでぇ?なんで体重減ってるのぉ?
[PR]
# by mshibas | 2015-05-15 12:55 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

Quinoa Fiestaのコピー

昨日はパサディナで友人と会ってお食事。

Green Earth Vegan Cuisine と言う店で食べたQuinoa Fiestaというサラダが美味しかったのでコピーしてみました。
c0006164_10591668.jpg

どや?

材料は、赤キノアと普通のキノア、ケール、赤と緑のピーマン、ズッキーニ、カボチャそして豆腐。

お店は揚げ豆腐を使っていたと思ったけど、木綿豆腐が冷蔵庫に残っていたのでそれで代用。

カボチャ、ピーマン、ズッキーニ、豆腐、ケールを野菜のブロスで軽くゆがく。(カボチャは柔らかくなるまで煮るけどその他は歯ごたえが残る程度。濃い味が好きなら塩加減を)

野菜を取り出して同じブロスでキノアを炊く。

あとは野菜とキノアをからめて、出来上がり!

簡単、簡単~。

シンプルな味の中でカボチャの甘味が引き立つぅ~。

でも、市販のブロスは淡白(?)でお店のような濃厚な旨味がないんだよねー。

んー、和風だしとかちょこっと混ぜたらどうかな?今度試してみようっと!
[PR]
# by mshibas | 2015-05-13 11:41 | 料理 | Trackback | Comments(2)

ニードルフェルティング練習

今回は犬の綿毛を使ってみました。

「犬の毛100%で作るのは難しいので羊毛に混ぜて使う。」

とのことなので、またネコキットの焦げ茶と黄色のフェルトに犬の綿毛を半分強ほど混ぜてみました。
c0006164_59721.jpg
赤毛の部分が混ぜたもの。鼻と口のチャコール色は黒柴の毛。

いやいやいや、フワフワしすぎてまとまりが無く刺し固めるのに一苦労でした。

次回は犬の毛を3分の1ほど混ぜたもので練習してみます。

この子はマズルが長くなってちょっとひょうきんな表情になっちゃったわ。

c0006164_583845.jpg
前回作った胡麻柴と比べてみましょう。

使ったフェルトの量は同じですが、差し固めるのが大変だったためにちょっと大きめに出来上がりました。

うっわ! 耳なんかデカッ!!

鼻も大きくなっちゃって何だか締まりがない顔になりましたが、これはこれでカワイイですぅ〜。
[PR]
# by mshibas | 2015-05-02 05:33 | アート | Trackback | Comments(0)

ニードルフェルティングに挑戦

今の時期はお犬様達の抜け毛がハンパない。

今までブラッシングで回収した綿毛をため込んでいるのだけど、このふわふわの天然毛を利用する手はないものか、と見つけたのがニードルフェルティングっちゅーので愛犬の毛を使って愛犬の分身を作ると云うもの。

日本でハマナカが販売している柴犬キットがあるけど購入するのが面倒なので先週アメリカで売られている針と柴犬に合う色の羊毛をオンラインで注文してみたのだけど・・・

配達されるまで待てないっ!

その間皆どんな作品を作っているのか検索してたら、ダイソーでキーチェーンの羊毛フェルトキットが売られているのを発見。

そして、昨日トマトの会へ行く途中で日系スーパーに寄ったら隣にダイソーがあるではないか。

わーい、見つけた見つけた!

トマトの会から帰って来て作り始めたのはこれ。
c0006164_958218.jpg
犬の形に似てるし色も柴犬っぽい色めを使うので練習に丁度いいわ〜。

チクチク・・・・・・・・

チクチク・・・・・・・・

チクチク・・・・・・・・

いてっ!!!

ひぃ〜ん、やっぱり指差したぁ、いたーい。

ケチが付いたのでもう寝よっと。

で、今日は結構コツがつかめてきて針が進む進む・・・

できたぁ、ほい。
c0006164_1043461.jpg
気が変わってネコキットで柴犬作っちゃいました〜。
c0006164_1074461.jpg
私が作るとどーしてもキリリ系になっちゃうんだよね、う〜ん、耳が難しかったな、片方長いし形が決まらなかったわ。

この胡麻柴色はキットの黄色と焦げ茶の羊毛を混ぜ合わせたもの。ピンクの羊毛で舌を作ろうかと思ったけど難易度高そうなので止めにした。耳で難儀したもんね。
c0006164_101438100.jpg
鼻と口に使用したチャコールの毛は黒柴スンスンの綿毛です。

わはは、まったくの別物じゃん。面白いわこれ。
[PR]
# by mshibas | 2015-04-28 10:19 | アート | Trackback | Comments(2)

トマトの会に参加

ガーデニング愛好家の集まりのトマトの会は大体年に3〜4回のペースで会合があるので今の時期は春のトマトの会とでも申しましょうか、お天気は良かったのですが木陰のピクニックエリアだったので風が冷たかったわ。

前日に雨が降ったおかげでスイスチャードがシャキーンと元気になっていたので急遽収穫してケール共々ビニール袋一杯にして持って行ったので菜園が少しスッキリ。

あとは零れ種で地べたに生えてたチャイブをポット上げして、そして皆に実験台になってもらうべく先日作ったまだ試作段階のヘンプサルヴェも持って行った。

会合はポットラックなので皆さんの料理を頂くのが楽しみなんですよね。今回も穀類、野菜、肉、デザートと盛りだくさんでしたが、声帯麻痺のおかげで「飲み込みが悪い」(笑)私は全ての料理を食べるのに速攻で噛み砕きーの、少しずつ飲み込みーの、おしゃべりしーの、で一苦労。

でも楽し〜!
[PR]
# by mshibas | 2015-04-28 09:18 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)