しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日本に帰省して来ました。③

またまた睡眠は4時間。帰省3日目です。

母と二人での朝食。
兄嫁さんが用意をしてくれていたけど、母は自分が食べたいと味噌おでんを作った。

母は母専用の冷蔵庫から小さなタッパウェアを出して来た。
「4年ものだよ。もうこれだけしかないから大事に使うんだ。」と言って蓋を開けた。
そこには懐かしい母の味噌があった。

母は昔から農協婦人部で味噌の共同仕込みをしていたので、私は市販の味噌の味を知らないで育った。
私が味噌作りをしているのは、そんな母の影響なのかもしれない。

酒と砂糖を入れて作った味噌だれを、湯がいたコンニャクに付けて食べる味噌おでんは昔懐かしい味がした。
母の味付けは母の実家の味だそうだ。
当然、兄嫁には作れない味である。

今日は沖縄に住む息子が上京して来ているので横浜で落ち合う日である。

息子に会う前に84歳の母が運転する軽トラックに乗り二人で郵便局へ行く。
まだまだ現役のドライバーはうっかり郵便局へ曲がる道を通り越して、私を送る駅へ行こうとしたが、途中で気付くや否や、右折左折と迂回路を回りあっという間にUターンして裏道通って郵便局へ到着させた。
義父は83歳までロサンジェルスでタクシー運転手をしていたが、母も良い勝負である。(笑

*その他、母の特技:前回の帰省では、裏庭のコンクリート塀にパームツリーの風景(ハワイ)を描いていたが、今回は別の場所にセコイアの森(ヨセミテ)を描いていた。大胆なタッチで・・・。(笑

息子とは3ヶ月前に会っているが、日本で会うのは11年と3ヶ月ぶり。
何なんだろう、このこそばゆさは・・・。

まずはお昼時なので、朝から何も食べてないと言う息子のリクエストで焼き肉を食べに行く。
しかし、肉は鱈腹食えずに、ビビンバも半分食べるのがやっとの私。
私の分までモリモリ食べる息子を見て、幸せで、さらに満腹になるほどだ。

あぁ、でも、時差ぼけと偏食(3度の食事)で体調不良〜、ストレスが気管支に来る〜。

しかし、頑張って買い物をしないと・・・、その目的で横浜に来たのだ。
家からスーツケースに詰めて来た服は無謀にも1着のみ。
今晩は友人宅に泊まるのでバックパックにはパジャマしか入れていない。
そして、翌日は友人宅から伊勢神宮への1泊旅行に出る・・・、なので着替えが無い、今服を買わなくては3日間着たきりスズメ・・・。
さすがにこれは嫌なので、服を最低1セット買わなければ・・・。

ということで、GUとユニクロでジャケット、パンツ、シャツ、靴下を買い、どうにか着替えは確保できた。

夕方、息子と一緒に横須賀に戻り、友人との待ち合わせ時間までコーヒーショップで一休み。
あぁ、ここまで来るとほっとする。
横浜の雑踏は目が回る〜。やれやれ、私も年をとったもんだ。

夕飯は友人と息子と小さなカウンターのみの居酒屋(一杯飲み屋?)で焼き鳥をほおばる。
日本を離れた時、息子は10歳だったので居酒屋に連れて行ったことはなかったな〜。
ここではおつまみ系の食事だったので私の腹も回復に向かいそうだ。

夜は友人宅でデブっちょ猫をいじりながらのーんびり。
息子と一緒にお宿を借りて感謝〜!なのでした。
[PR]
by mshibas | 2015-11-25 14:32 | 帰省 | Trackback | Comments(4)

日本に帰省して来ました。②

1日目の夜、眠いはずなのにたったの4時間しか眠れずに明け方までインターネットを開いていた。
実家のネット環境はライン接続なので、ポケットwifiをレンタルしていてよかった。

今回レンタルしたのはここ
あれ?私が借りたときは1日400円だったのに今は450円になってる。

2日目。

叔母は私を送りついでに泊まって行った。ここは叔母の実家でもあるのだ。
自分の家の事が気になってなかなか寝付けなかった、と叔母は言う。
ここは生まれ育った家だけど、すでに自分の家ではない。お互いに自分の住み慣れた居場所は別にあるんだ、としみじみ感じてしまった。

日本に来て困ったことは、1日3回の食事攻め。

今日は母と叔母と一緒にゆっくり朝食を摂り、そのままのテーブルで散々世間話を講じたら(私は聞き役)、あらもうお昼時間。

84歳の母がファミレスで昼食を食べようと言い出した。

え〜、また食べるの? と重い腰ならぬ腹を上げ、女子会に参加する私。

時差ぼけと食事リズムの崩壊で喉の具合が悪化して行くのがわかる。

でも休みたくはない、母とは1分でも長く一緒にいたいから。
[PR]
by mshibas | 2015-11-24 14:12 | 帰省 | Trackback | Comments(0)

日本に帰省して来ました。①

11月9日(月)LAX 0:05発 ANA →11月10日(火)羽田 5:05着、

2年10ヶ月ぶりの訪日です。今までずっと成田空港着でリムジンバスで横浜へ・・・
そして夜に実家に到着という道程だったが・・・

何これ!!羽田っ!

京浜急行線が空港に直結していて、カスタム抜けたらすぐ改札口って、
すっごい便利ー!
しかも早朝便なので空港は空いてるし、電車は下り線なので早朝ラッシュも無いって、
めちゃ楽だー!

飛行機と電車に乗って即、行動したこと。
それは、マスクを付けること。
気管の保湿用と保護にマスクは必需品なのだ。
飛行機も日本人ばかりだったし、いや〜、周りの目を気にせずにマスクできるっていいわ〜。

そんなんで、1日目は時差ぼけを引きずって早朝に叔母の家を訪ね、午後に実家に到着したのであった。
[PR]
by mshibas | 2015-11-24 12:48 | 帰省 | Trackback | Comments(0)

Dr. Jeff のタトゥー

アニマルプラネットのTVショー、「Dr. Jeff: Rocky Mountain Vet」がちょこっと笑えた。
c0006164_14373819.jpg

「げかざむらい」とな?

しかも、
c0006164_14425623.jpg

両腕同んなじって

イミフメ倍増だし、余りにも芸がなさすぎるタトゥーだわ。
[PR]
by mshibas | 2015-11-08 14:51 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

ヘンプボディークリーム

愛用していたHEMPZのボディーローションの毒性が高かった事がショックだったので、自家製クリームを試作しました。
c0006164_1395761.jpg

材料は、

ヘンプオイル、
スィートアーモンドオイル、
ココナナツオイル、
ホホバオイル、
オリーブオイル、
タマヌオイル、
ビーズワックス、
ヘンプ酵素液、
ローズマリーエッセンシャルオイル、

使用した感想は、

* 肌に付けると素早く溶けて延びが良いので顔面マッサージに良い。

* しかし、ビーズワックスを完全に溶かしたつもりだったが、小さなツブツブが残ってしまい、肌に付くのがうっとうしい。(シアバターに代えれば問題は解消されるだろう。)

* ヘンプオイルの匂いが独特でエッセンシャルオイルの香りが効かない。(「良薬口に苦し」と言い聞かせるしかない。)

でも、これもまあ、手前味噌と同じく「愛着」によって使用する幸せ感が重要なのかもね〜。
[PR]
by mshibas | 2015-11-05 06:19 | 美容・健康 | Trackback | Comments(0)

味噌作り2015其の三

味噌作り2015
味噌作り2015其の二

の続編です。

今年の味噌、解禁〜。
c0006164_1363888.jpg

去年の味噌を開けたのが12月8日だったので一ヶ月早い解禁。

それなのに今年の味噌は良く熟成されているっぽい、色、固さ、香り、味なのは去年よりも暖かい部屋に置いてあったからなのかもしれない。

去年のは甘味が強く柔らかい味だったが、今年のは塩気が感じる深い味で乳酸菌が十分に発酵された雰囲気がして体に良さそうだわ。

表面のところだけ混ぜくり返して使う分だけ取って残りは熟成に戻したのだが、
全体を混ぜたりなんかしたら、またいい味になったりするのかな?

手前味噌って愛着湧くからホントに美味しい!

幸せ〜!!
[PR]
by mshibas | 2015-11-05 05:41 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)