しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ハイビスカス茶の豆乳ヨーグルト

ここのところ、シカゴブルースさんやグレープおばさんのブログから豆乳ヨーグルト情報を入手してます。

ファッロ小麦と五穀米乳酸菌液のヨーグルトが順調に出来るようになったので別バージョンに挑戦。

それは、これ。
c0006164_1412430.jpg

一度お茶を出したティーバッグと明日葉です。

お茶っ葉は高熱処理をされて作られているが、乳酸菌は高熱にさらしても生きているので豆乳ヨーグルトはできる。とのことなのでハイビスカス茶を飲んだ後のティーバッグを見ていて、こ、これは試してみなくてワっ!

もう一つは、成長の早いヨモギは発酵液作りにとても良いらしいということなので、同じく成長が早い明日葉を入れてみました。

丸一日19℃の室温に置いてみて、明日葉はまったく変化無しだったので中止。葉っぱを取り出して乳酸菌液を入れてしまいました。

ハイビスカス茶の方も固まる気配が無さそうなのでティーバッグを取り出してみたら、バッグのまわりにヨーグルトがくっ付いていた。これはイケルと気が焦り、米汁乳酸菌液を発酵させる保温箱に一晩入れてみた。

そして今朝。結果は・・・
c0006164_210352.jpg

固まってたけど、温度が高過ぎたのと発酵時間が長過ぎたのとでこんなになっちゃいました。

焦らず常温にしておけばよかったよー、と後悔だけど、お味は良かったのでこのティーバッグをまた豆乳に入れて再度挑戦してみようっと。
[PR]
by mshibas | 2013-11-22 02:38 | 豆乳ヨーグルト | Trackback | Comments(1)

最近元気

菜園を拡大したいなー、隣の木の枝がうちの方に伸びて来たから切らなくちゃなー、って思っていたんだけど中々重い腰が上がらなくて・・・。

でもね、最近なんだか体がよく動くようになったんですよね、

そう、

豆乳ヨーグルトを食べ始めてから。

失敗作でも食べちゃ作って食べちゃ作って、毎日欠かさず食べている。

最近は朝食べた後(ジャーの底に沈んだファッロを残す)そこにまた豆乳を入れてKombuchaと並べて(20℃前後の室温)置いている。

すると、10時間後にはヨーグルトになっている(ちゃんと作れるようになりました)。それを冷蔵庫に入れて(入れ忘れるとドンドン発酵してっちゃう)、朝食べて、また豆乳入れて・・・

おもしろーい。

味はシュワシュワのピリピリでスッパーイ。でもストレートで食べれちゃうのは腸が綺麗になって体にとーーーーっても良い、ってのを信じているからなんだろうなー、健康になれる味ってね。フレッシュな尿まで飲めちゃう人がいるくらいだから、乳酸菌なんかカワユイもんだわね。(笑

で、五穀米の乳酸発酵液も出来上がり、ココナッツジュースにドボドボと入れたら美味しいドリンクになりました。

それならば、と五穀米の乳酸発酵液をストレートで飲んだら・・・

あら、美味しい。

なんだか気分も体もスッキリ。

というわけでもう、ドンドコ作っちゃいました。2x6フィートのベジベッド2つ。

4x6フィートのベッドをどかして、そこに2x6を2つ設置して、4x6の中で育っていたツルムラサキ、カラルー、ニラを2x6に引っ越しさせて・・・ベッドが5つになって、これで連作用のローテーションも楽々できるわけだ。

昨日はフェンスを越えて侵入してきた隣の家の木の枝をバッサバッサと切ったし。

ふ〜〜〜、毎日力仕事。でももっと動けるぞー。

やる気満々、元気が出たのはやっぱり乳酸菌が腸内を綺麗にしてクエン酸回路が働いて元気が出た(疲れない)からなのかな?

それとも信じるものは救われる。病は気から。ってやつ?

どっちにしろ乳酸菌作りと活用は面白い。

この冬は乳酸菌風呂にも挑戦しますです。
[PR]
by mshibas | 2013-11-14 14:30 | 米汁乳酸発酵液 | Trackback | Comments(4)

今日も頂き物たくさん

ダンナがアボカドとマンゴとブレンダーを貰って来た。

アボカドは先週もいっぱい貰ったので柿をいただいたお宅に分けたばかりなのに、また・・・、アボカドを消費すべく納豆を作らなくては。

マンゴーはこんなの
c0006164_11444994.jpg

じゃがいもじゃないよーマンゴだよー(笑

ダンナはBlack Mangoって言ったけど、検索しても出るのは歌歌ってるのと服ぐらいしかヒットしない。ならば見たままズバリで「Yellow Mango」でやってみると・・・

ほれ、ビンゴ!(ダンナがもっともらしく言う事は鵜呑みにしない、って心得ているんだっ!)

ところで、ダンナはずっと前からダイエットのためにジューサーが欲しいと言ってて、で、私はブレッドメーカーが欲しくて・・・でも両方買うとなると両方とも結構な大きさなので置く場所も収納する場所も確保するのは難しい。

しかも、ジューサーって果汁だけ搾り出すわけだからフルーツや野菜をたくさん使ってもちょびっとしかジュースが捕れない。これって欲張りのダンナには不満だろうし、第一搾った残りカスの方にダイエット効果があるんだろうに・・・、(しかもダンナは飽きっぽい性格、って心得ているんだっ!)

だからずるずると買わずにいたのだ。

ブレンダーで作るのはスムージーだから嫌いってワガママ主張して、Nakedっていう100%ジュースを毎日がぶがぶ飲んでるんだけど・・・こ、これってスムージーですけど??

で、貰って来たブレンダーは
c0006164_12381767.jpg

作ったカップからそのまま飲めるやつ。

この手軽さが気に入って、(って、自分じゃ絶対作らないんだけど)

イエローマンゴ、リンゴ、パイナップル、ニンジン、ケールのスムージーがウマイっ!、と大満足してる。

はい、しっかりダイエット続けてくださいね。
[PR]
by mshibas | 2013-11-14 12:58 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

頂き物たくさん

毎年ニガウリをくれるお宅で柿も毎年頂く。

今日、大きな柿を12個も頂いた。

3人にそれぞれだから36個採ってあって、それでもまだ裏庭にある柿の木には実がたくさん生っている。

あまりにも立派な出来なので、何か肥料をあげているのか尋ねたらサンペドロの漁師からイワシをもらって埋めているんだって~。

帰り際にニガウリが美味しく食べられるようになったって話題出したら、ニガウリもまだ生っているから持って行きな、ってたくさんくれた。

たった二本の苗なのに大きな棚になってたくさん実をつけている。これもイワシ効果。

来年は家でも育ててみようと種をとってあるんですよー、と言ったら、熟した種でないと育たないから、と栽培用の種までたくさん頂いてしまった。

そして丁寧にお礼を言って車に乗り込んだら、奥さんがビニール袋をかかえて家から飛び出してきた。

なんとザクロまでもらってしまった。

ザクロは女性ホルモンを活発にさせる、ってあるブログでコメントしたばかり。今日帰りに買って帰ろうかなーって思っていた矢先。

今日はなんてラッキーな日なんでしょう。
[PR]
by mshibas | 2013-11-11 15:14 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

植物性乳酸菌液で作る豆乳ヨーグルト

豆乳ヨーグルトを作るからには純植物性乳酸菌を使わなくちゃ、って痛感。

なんで痛感したかというと、最近とあるヨーグルトを入れて米汁乳酸菌液を作ったらラードが浮いていたってことがあって、その出来上がった液の臭さに閉口したのと、

玄米乳酸菌液が豆乳ヨーグルト作りにいいらしいと知ったのと、

植物性乳酸菌は「生きたまま腸にとどく」スグレモノだと、

しかもどんな植物からも乳酸菌が摂れると、
(これは天然酵母液作ってるから大体わかってた)

・・・ということで、玄米から乳酸菌液を作る事にしました。

まず、買って来たのはこれら
c0006164_11421380.jpg

Farro(ファッロ小麦)はスペルト小麦(spelt)とも呼ばる古代小麦で、歴史あるイタリア食材の一つ・・・、だそうで。
Barleyは大麦ですね。
そして右のはいろいろミックスされた五穀米ってやつでしょうか。
(をいをい、全然玄米買って無いじゃん。)

ファッロと大麦は直接メイソンジャーに入れて無調整豆乳を投入してヨーグルト作りに、

五穀米は1.7リットル入りボトルに150g入れて発酵させることにしました。
c0006164_1150597.jpg

(作り始めたのは月曜日、初日は500mlの水に五穀米をひたす、2日目は水を足して粗塩を大さじ1入れる、3日目はオーガニックきび砂糖を大さじ3入れて、後は発酵が終わるまで暖かい場所に放置)

今日で発酵3日目ですが、順調な進み具合です、ボトルをちょっとゆすると沈んでいる五穀米の中からボコボコボコ〜、と大きな気泡が出てきます。

さて、一方豆乳ヨーグルトの方も月曜日から毎日作っているのですが・・・、まともなヨーグルトが作れない、トホホ。

毎回ホエーがヒョエーってほど出来てしまうのです。
c0006164_127103.jpg

↑これはファッロ入り。

最初の豆乳ヨーグルトの投稿で乳酸菌が弱かったかも、って思ったのは実は逆でホエーが出るのは乳酸発酵の勢いが強かったということみたいです。

しかも、この溢れよう・・・。

でも、このホエーはペットボトルに採取して米汁乳酸菌液の元種として使います。

大麦の方に至ってはブクブクの泡豆乳になって、まるで豆乳ビール。

ことごとく失敗の日々です。

で、昨夜に米のとぎ汁が出たので今日はホエーを使った乳酸菌液を作ってみました。
c0006164_12203561.jpg

とぎ汁の中には昨夜のうちに粗塩(天然塩)を入れてます。あとの材料はオーガニックきび砂糖とホエー。

700ml入りのボトル2本にとぎ汁を分けたら少な過ぎたので、柿の天然酵母液とリンゴの天然酵母液も使いました。ホエーを大さじ1程度、砂糖を大さじ2強入れ・・・
c0006164_1231353.jpg

柿酵母とリンゴ酵母の植物性乳酸菌液の発酵準備完了です。
[PR]
by mshibas | 2013-11-09 12:40 | 豆乳ヨーグルト | Trackback | Comments(9)

Kombuchaドリンク

喉がおかしくなってからずっと禁Kombuchaでしたが、最近また飲めるようになりました。

今お気に入りのドリンクはこれ、
c0006164_10542896.jpg

ビワの葉茶(中)を、チア入Kombucha(右)で割って、レモンと生姜の蜂蜜漬け液(左)を少々…

さっぱりしてておいしいです。

ビワの葉茶は美味しすぎてすっぽりハマりました。

片手で鷲掴みの茶葉を1リットルの水で煮出して、しかもその茶葉で4~5回は繰り返し作れるので毎日作って飲んでいます。

ビワの葉茶もKombuchaも癌予防になると言われているので、これ一杯でマクロファージが元気いっぱいっ!、て感じデス。
[PR]
by mshibas | 2013-11-08 17:09 | 料理 | Trackback | Comments(7)

初めての豆乳ヨーグルト

米とぎ汁乳酸菌液で豆乳ヨーグルトが作れる。

・・・ってんで、大豆の買い置きがあったので早速豆乳を搾って

200ml入るメイソンジャー2つに、

片方は、米汁乳酸菌液、大さじ2杯

もう片方は、プロバイオティック、小さじ1杯

を混ぜて24時間(日中は日に当てて、日没後は湯をはった炊飯ジャーの保温を使って)置いてみました。
c0006164_3444870.jpg

左が米汁乳酸菌液で右がプロバイオティックです。

プロバイオティックの方が液が吹き出したような痕跡があるのでうまく出来たかなって思ったのですが、結果は・・・
c0006164_3505594.jpg

米汁乳酸菌液の方が凝固していました。

たぶん使用したこのプロバイオティック(ココナッツヨーグルトの時と同じ物)は添加物かなんかの関係でヨーグルト作りには役立たずなんだと思います。
c0006164_47129.jpg

で、味見しましたよ。さすがは"Drink Mix Probiotic"として売られているだけあって人工的においしい味付け(レモン味)になっていて飲めなくはない。

食感は強いて言えば、よくアメリカで売られているフルーツ味の豆腐をミキサーで砕いてトロトロにしたって感じかな?でも、フルーツ味の豆腐って食べた事無いんだけど・・・。

体がとっても健康になるんだっ!って思い込まないとジャンクフード、ジャンクドリンク好きな人は飲めないかもね、これ。まぁ、豆乳ヨーグルトとしては失敗です。

で、で、米汁乳酸菌液の方は、やっぱり菌が弱かったのかな?ホエー(透明な液)がたくさん出てしまって「す」が入ったボソボソ状態で、酸味はまったく効いてません。

食感はおぼろ豆腐って感じ。

なので、めんつゆをたらして食べたらとってもおいしかったです。

・・・で、豆乳ヨーグルトとしてはこれまた失敗です。

市販されている動物性ヨーグルトよりも植物性ヨーグルトの方が健康に安心ということなので(遺伝子組み換え大豆で作らないってところが重要ね)次回また挑戦してみます。

参考サイト
http://ameblo.jp/mitsulow/entry-11493994280.html
http://okrchicagob.blog4.fc2.com/blog-entry-270.html

ついでに、これは自分の覚え書きリンク
http://ameblo.jp/hoshitukiyoru7/entry-11521881968.html
愛読していた為清勝彦氏のサイトBeyond 5 Senses...の記事を転載しているサイト。残念ですが為清氏のサイトは2013年7月31日をもって終了致してます。
[PR]
by mshibas | 2013-11-02 06:18 | 豆乳ヨーグルト | Trackback | Comments(10)