しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

なぜか上海

娘は去年大学を卒業後、中国で就職しました。

河南省のとある街が勤務先ですが、カルチャーショックに揉まれながらもたくましく生活しているようです。

市場で店先にいた女の子が道路のド真ん中におもむろにしゃがみ込んだと思ったら放尿を始めた。

とか、

レストランで食事をしていたら女の子が来て、すぐ横で放尿を始めた。

とか、公共の場であろうと親は平気で子供達に野小便を促すんだって。トイレのドアが無くても気にせずに用を足せる中国人の常識はこれで養われてるんですねー。

で、娘はこんな田舎は嫌だー、と転職しました。

今週末から上海暮らしが始まります。

上海と言うと、私は井上陽水の「なぜか上海」のフレーズを思い浮かべます。

海を越えたら上海
どんな未来も楽しんでおくれ
海の向こうは上海
長い汽笛が途切れないうちに
海を越えたら上海
君の明日が終わらないうちに


上海というアップグレードを手に入れ、これからも他国でたくましく生活していくのだろう…、

…あなたの父がしたのと同じく。

どんな未来も楽しんでおくれ。
[PR]
by mshibas | 2013-08-29 07:48 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

蜂蜜の酒−Mead

何やらミードとかいう自家製のお酒がおいしかった・・・、

との、みおさんからの情報。

ありがとうっ!

早速、作り方探って仕込んだよ。
c0006164_1093496.jpg

右側がミード(左は紅茶キノコ、今日初めて自家製を試飲したけど、チアシードとジンジャーレモン汁入れて、おいしく出来たわ♪)。

ミードを作るメイソンジャーの中身は・・・、

蜂蜜1:スプリングウォーター4
リンゴとミントの天然酵母 大さじ4
オーガニックのキビ砂糖 小さじ2
ジンジャーレモン汁 小さじ2

どんな味のミードが出来上がるでしょうか?楽しみ。
[PR]
by mshibas | 2013-08-27 10:29 | 料理 | Trackback | Comments(4)

Kombucha3

前回、培養一週間後の写真を載せてから4日が経ちましたが・・・、

なんとっ!

水面に新しいマザー(紅茶キノコ菌が培養されゲル状になったもの)が出来上がっていました。
c0006164_12531838.jpg

ちょ、ちょっと恐ろしい増え方でないかい?

しかも、セールで買ったSYNERGYの最後のボトル(このフレーバーはジンジャーベリーだったので結構きつい味だった)も少し残して放置しておいたらしっかりと紅茶キノコ菌のベイビーが生まれていた。

もりけいさんが「フレイバーものは培養は無理だっていうお話ですから、培養、成功したらすごいですよー。」とコメントくださったけど、はい!培養、簡単にできましたー。

ジンジャーベリーから生まれた新しいベイビーも広口ビンに入れて、緑茶とプレーンなKombuchaを入れて、培養スタートしました。
[PR]
by mshibas | 2013-08-24 13:22 | 料理 | Trackback | Comments(8)

ハミングバード

むかーし昔、マイホームを持ったら花いっぱいのイングリッシュガーデンにバードハウスにバードバス、それにフィーダーを設置して・・・、とランドスケーププランを立てていました。

でも、鳥って餌の殻散らかすし、糞も散らかすし、しかもここは可愛くない鳥ばかり見かけるから、そんなやつらに餌と住処を提供してやるなんて楽しくなーい、と思い・・・てか、その前にイングリッシュガーデンがないじゃん。

でもでも、そんな鳥の中で可愛いのがハミングバード。

時々現れてはすぐに飛び去って行く何だか忙しないちびっ子。

鳥嫌いなダンナが唯一許せるのがハミングバード。

というのも、ジャマイカの国鳥がDoctor Birdと呼ばれるジャマイカらしい色をしたハミングバードだから。

ということで(前置き長かったが)、パティオカバーの柱にハミングバードフィーダーを設置したら、ハミングバード達のドリンクバーになりました。

胸の上が緑色の、胸の上が赤色の、背中が緑色のそして派手な色の無いの、と少なくとも4羽のハミングバードが飲みに来てくれます。

菜園のすぐ横にあるので野菜の世話をしていると「ブーンブーン」と羽ばたく音がよく聞こえるのですぐにお客さんが来たのが判るのですが、これがカメラを持って待ち構えていると来ないのです。

ならば、隠れよう、と、柱の反対側でポット苗の世話をしていたら「ブーンブーン」。

お客さんが来ました。

そーーーっとカメラを向けて・・・
c0006164_14282335.jpg


派手な色のない子でした。
c0006164_1525799.jpg

フィーダーの口からネクターが垂れるのでトレーを付けたら丁度良い止まり木になりましたよ。
c0006164_15285679.jpg

このネクターは一日で飲み干してしまうので、ドリンクバーを増築しましょう。
[PR]
by mshibas | 2013-08-23 15:40 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

Kombucha2

さて、11日に発見した紅茶キノコ菌のベイビーを培養して一週間が過ぎました。

ベイビーは無事にすくすく育って2mmほどのしっかりした膜ができあがってきたので、殺菌した広口ビンに入れ替えて、今度はプレーンなKombuchaと緑茶を入れてみました。
c0006164_97963.jpg


広いお部屋に引っ越して気持ち良さそうに浮いてますね〜。

今度は一週間後に試飲してみます。
[PR]
by mshibas | 2013-08-20 09:23 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ハナニラ

ニラの花が咲きました。
c0006164_8115381.jpg

むか〜し昔、園芸観賞用の白い星形の花のハナニラを育ててて、食べられないって記憶があったので畑のニラから花芽がニョキニョキと出始めた時は、あぁ、ニラももう食べ納めか〜、ってしょげて花が咲く前に全部収穫しました。(3本だけ種収集のために残して)
c0006164_8274147.jpg

蕾を全部取り分けてから、毒かどうか検索してみると・・・、あら!クックパッドにずらりと並ぶレシピが・・・。

コンポストに捨てなくてよかったー。
c0006164_8285884.jpg

ちなみに園芸種はネギ科、食用ニラはユリ科で全く違うものですって。

おひたし。
c0006164_842941.jpg

甘味があって美味しい〜。
[PR]
by mshibas | 2013-08-18 08:44 | 料理 | Trackback | Comments(2)

お刺身三昧

ダンナと息子たちが沖釣りに出掛けました。

サンディエゴの桟橋から出航してメキシコ側の沖で釣るのですが、途中でアザラシやイルカなどと遭遇して結構おもしろいらしい。(私はしっかり船酔いするので絶対に行かないっ!)

今回は50cmのイエローテールが4尾。

イエローテールというのはブリですがハマチもイエローテールなのでこっちでは出世魚じゃないですね。

大きくても小さくてもイエローテールはイエローテール。

で、ウィキでブリを見たら、80cm以上がブリだそうで40〜60cmがハマチですって。

じゃ、釣って来たのはハマチね、ということで早速ハマチをさばいて(これは私の役目)お刺身。
c0006164_527351.jpg

文化包丁で苦闘してやっと切り落としました。^^;

シソの葉の代わりにモロヘイヤ。大根のツマも欲しいところですがそんな贅沢言ってたら魚の鮮度が落ちてしまうので、切った先から釣り人たちはバクバクと消滅させて行った。

頭はスープにして、そして血合いと中落ちは御犬たちのご馳走に・・・

お鮨屋さん家出身の凛は、それはそれはガツガツとお召し上がりになりました。^_^
[PR]
by mshibas | 2013-08-17 05:41 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

モロヘイヤ収穫

c0006164_4515838.jpg

脇芽がわんさか出てきたので、やっとまとまった収穫ができました。

種蒔き日を記録し忘れた。えーっと、たぶん6月中旬。

ポットで35苗育って、畑に植えたのが25苗、12苗はまだポットの中で生きているけど不思議に成長はせずに小苗のまま。

うちの夏バテ防止ネバネバトリオはオクラ、ツルムラサキそしてモロヘイヤ。
[PR]
by mshibas | 2013-08-17 05:04 | ガーデニング | Trackback | Comments(3)

レイズド&レイズド

うちの家庭菜園はレイズドベッドです。

用土を目一杯詰め込んでも毎日たっぷりの水かけで段々と沈んで行きます。

用土が沈んでしまうと根が現れてしまいます。

苗の部分に盛り土をするのですがそれも水かけで流れてしまいます。

レイズドベッド全体に継ぎ入れる用土の量も大変なものです。

そこで考えついたのは、これ。

テイクアウト用のコンテナ。
c0006164_5232014.jpg

蓋を切り取り、コーナーから鋏を入れて、底を切る。
c0006164_5261976.jpg

切ったコーナーの部分に切り込みを入れる。
c0006164_5273260.jpg

土が沈んで茎があらわになったピーマンです。
c0006164_5314871.jpg

コンテナを設置。
c0006164_53257100.jpg

用土を入れます。
c0006164_533298.jpg

これで土が被った茎から新しい根が出て丈夫に育つハズです。
[PR]
by mshibas | 2013-08-15 05:42 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

Kombucha

コンブ茶とは違うKombucha。

これを知ったのは、またまたもりもりおばさんの知恵袋、もりけいさんのブログでした。(Kombucha記事にリンクしようと思ってブログ内を探したけど見つからないー。)

Kombuchaというのは紅茶キノコです。

それを作っているもりけいさんから紅茶キノコ菌を分けてもらえるってことで、お会いできる「トマトの会」を待っているのですが、先日スプラウトというマーケットでこれを発見。
c0006164_9374537.jpg

最初にチアシードに目が行き、よくよくラベルを読んでみると・・・
c0006164_9382791.jpg

Kombuchaだーーー!!

買いましたよ。

早速飲みましたとも。

酸っぱ美味しい〜、チアの食感も良い〜(ぷちぷち系好きな私)。

酸っぱい系大好きな息子(言葉をしゃべり始めた時期、梅干しを「タンニー(キャンディー)」と言ってほおばっていた強者)にも大好評。

で、Kombuchaの味を占めたこの後、同じ店でセール価格になっていたので息子と二人で他の味も買い占めてみた。

毎日ぐびぐびと飲んで空き瓶をキッチンカウンターに放置する息子。

数日放置された瓶の底を見てみると・・・

こ、これはもしかして・・・
c0006164_11142916.jpg

菌が培養されているんでないかい????

ということで、さっそく紅茶を作り、飲みかけのKombuchaと混ぜてこの瓶の中に入れてみた。
c0006164_11185095.jpg

実験的にほんの少しだけ。

これは11日の出来事。このまま培養してくれてしっかりしたマザーになってくれるといいけど、開封は1週間後の18日に。

わくわく。
[PR]
by mshibas | 2013-08-14 11:35 | 料理 | Trackback | Comments(2)