しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

この時期唯一の花

うちの庭は何年経ってもホラーな砂漠庭。

草花を植えても次々に枯れてしまう。

そんな中で唯一、この晩冬の時期、毎年見事な花を咲かせる植物がある。

それは、

じゃん!
c0006164_657416.jpg

ヘレボラス。別名クリスマスローズです。

グリーンの花の小苗を買い、大株になったので日陰の玄関先に定植し5年。たくさんの花を付けるようになりました。
c0006164_7115140.jpg

花の色が微妙に変わるところが好きです。

蕾には赤紫のぼかしが入っています。脈が浮き出てきれいですよね。
c0006164_742073.jpg

花の色はクリームグリーンとでも言いましょうか・・・。

段々と赤紫は消えて、グリーンが濃くなって行きます。

咲き終わる頃には濃いグリーン一色になって、私はこれを切り花で飾って楽しんでます。

ところで、この花が満開になると米国柴犬愛好会の展覧会準備で忙しくなります。今年もオークランドから助っ人が来てくれて、家から巣立って行ったパピーたちにも逢える、プロ級フォトグラファーの写真も期待、楽しいな。

そしてそして、今年はどんなドラマが展開されることやら。
[PR]
by mshibas | 2013-02-27 07:44 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

家族団らん

2月11日にスタートした断裁紙による堆肥作り「断裁紙家族」。

毎日、来るか来るかーっと胸弾ませて生ゴミ投入して混ぜ込んでいたんです。

来ました。とうとう来ました。約2週間です。

穴をほじくってみると・・・、ん?ほんのり感じるこの暖気は・・・

家族団らんです〜。♥

とうとう微生物たちが家族の仲を取り持ってくれたんですね。

今日は滅多にしない揚げ物をしたので、その残り油で油かすもどきを作り、微生物たちにご褒美してあげました。

これからは熱気溢れる家族で優良堆肥になってくれる事を期待してます。
[PR]
by mshibas | 2013-02-25 15:17 | ガーデニング | Trackback | Comments(13)

アイスプラント発芽、が・・・

種まきしたアイスプラントが一つ、数日前に芽を出しました。

種は結構大きめでポットに1粒づつ蒔く、ということでどんな形の芽が出るのか楽しみにしてたんだけど、これがもの凄く小さいの。

葉の大きさが1ミリもないほどの芽、これがどんな具合に大きくなって行くのかな〜、って楽しみにしてたの。

で、今朝見たら別のポットも発芽していて喜んで、さあ、先に出た芽はどんなに成長したかな、ってそのポットを見てみたら・・・あれ?芽がない。

なんで??

その横で発芽したシシトウの双葉を見ると一つ、一つ葉になっているでないか。その近くのトマトの葉を見たら虫食いがあるでないか...。

やられたー、何虫だろう?温室の一番上の段に置いているのに虫が付くとは恐ろしや!すぐさま室内に移動。
[PR]
by mshibas | 2013-02-23 13:07 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

お庭道具更新

実は数週間前から長年愛用していた庭鋏が行方不明になって困っていた。

安物でストッパーが壊れててちょっと使いにくかったが、手に馴染んでいたし幅広く使えていたのでその鋏一丁で小さな庭仕事はこなしていたのだ。

それがどうしても見つからないのでとうとう新しいものを買うことに・・・。

こればかりは手に取ってみないと使い勝手がわからないだろうと店を数件回って、これを買った。
c0006164_895711.jpg

何だかプロの庭師が使うみたいでかっこいいーっ!しかも30%オフだよ。

・・・・。でも家で改めて握ってみると私の手には大き過ぎて握りづらいし、がっつりと鉄製なのでかなり重い。

で、ここの会社のサイトを調べてみるとこの鋏はもう販売していない。なるほど、在庫処分ね、はっきり言って一般ガーデナー、特に女子には扱えない道具だよこれ。返品決定!

って事で、そのままアマゾンへ行ってカスタマーレビューを参考にしてオーダーした鋏が只今到着した訳です。

じゃん!
c0006164_8221857.jpg

野菜やハーブ類を収穫する用とちょっと太い枝を切る用。手に収まって軽くて凄く良いです。ついでにコンポスト用の温度計も入手しました。これで家族団らんのホカホカ度が計れます。
[PR]
by mshibas | 2013-02-20 08:30 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

巨大アボカドその後

ダンナのお弁当のサラダに入れてもまだ半分残っているアボカド。

毎朝、葉をかいて収穫しているリーフレタスを目の前にして、そうだ!チマサンチュ風に巻いてみよう、と醤油麹アボカドを包んで食べたら・・・ほう、イケル。

ということで、それを進化させて今日は手巻き寿司で朝食を済ませました。
c0006164_5352128.jpg

[PR]
by mshibas | 2013-02-20 05:38 | 料理 | Trackback | Comments(2)

アボカド納豆丼

頂いた巨大アボカドが熟れたので食べる事に・・・。

どのくらい巨大かと言うと、7インチ(約18センチ)。とてもとても私の手のひらには収まりきれない大きさです。

これはさぞかし種も大きいんだろうと包丁を入れてみたら・・・、あれあれ?随分中まで切れて行くではないか。

ジャン!
c0006164_12461386.jpg

こりゃあ凄く食べごたえがありそうだー。

早速夕飯に噂のアボカド納豆丼を作りました。
c0006164_12521470.jpg

アボカドを軽くたたいて(鰹のたたき風に)醤油麹をあえて、納豆(冷凍にしていた自家製、自称「ぬるぬる大豆」)を乗せて、グリーンオニオン少々・・・、あ、きざみノリも付ければよかったなって食べ始めてから気が付いた。

美味しい!

美味しいんだけど、Cold Mountainの乾燥麹が固いまま残ってるからその歯触りが鬱陶しいし、本当の納豆で食べればもっと美味なんだろうな。

ダンナは明日またもらって来てあげる、って言っている。こんな巨大なアボカドが庭にわんさか生っている家があるんだって。私は毎年、種から栽培してみるけど3年と持ったためしがないのです。
[PR]
by mshibas | 2013-02-19 13:23 | 料理 | Trackback | Comments(6)

冬の菜園

只今栽培中

スナップエンドウ
クロダニンジン
ニラ
レタス
グリーンオニオン

1月中旬から暖かかったけど、ここ2〜3日はがっつりと霜が降りて寒冷紗を取ってしまったのを後悔。

でも、霜にも負けずみんな元気に育っている。冬栽培のいい所は虫が付きにくいってところ。

レタスは11月29日にペーパー芯ポットに種蒔きして1月8日に定植。ママジル希釈液は2度散布。なかなか良い出来です。
c0006164_13381942.jpg

葉っぱが触れ合うようになったので、一部、大きい葉をかいてみました(写真左上)。変な植え方だけど、ズッキーニと青梗菜を抜いた後地に植えたのでこんなです。真ん中のグリーンオニオンは青梗菜と一緒に蒔いて、まだ収穫できずに残っている訳です。

スナップエンドウは霜で凍り付いて凍傷模様が付いたけど、茹でてみたら味は全然大丈夫。

冬野菜の栽培も楽しめるもんですね。
[PR]
by mshibas | 2013-02-13 14:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

家族の一員になろう

もりけいさんが「これはいける!」と太鼓判を押した「断裁紙家族」の一員になろう!

ということで、はりきって新しい堆肥作りを始めました。

断裁紙の中にコーヒー豆殻、紅茶殻を投入。
c0006164_1262755.jpg

今まではこれらの出涸らしを十分乾燥させて「ぼかし」に利用してましたが、これは乾かない前に投入できるからさっさとゴミが片付いて良い。

さらにコーヒーフィルター紅茶フィルターと出来たてホカホカのマンゴー酵母抽出に使ったマンゴー皮と生ゴミを投入。
c0006164_1362754.jpg

生ゴミも前は「ぼかし」に利用していたが、最近では白カビがはびこったベチャベチャなクズをバケツから出す作業が嫌になり、ぼかしミックス混ぜて直接畑に埋め込んでいたが、もう埋める場所が確保できない状態だったので他の投入場所ができて良い。

とりあえずこんな感じで進めて行こうかと思います。
[PR]
by mshibas | 2013-02-12 01:46 | ガーデニング | Trackback | Comments(3)

懐かしい画像発見

ユカヌバチャンピオンシップショーの放映があるのでDVD録画しようとディスクを探していたらダンナの昔のCDに混じって"Maroon Shiba 2003&2004"ってのがあった。

スタンダードプードルの羽生さんからいただいたJKCショーの画像でした。

初めて美佗をJKCに出陳した2003年の夏、慣れてないテーブルに乗ってへっぴり腰。私のリーシュの持ち方も、なんだこりゃ?しかもJKCの柴用ショーリーシュなんて知らないからこれテリア用の使ってるし。
c0006164_1329128.jpg

私の走りは、かけっこかこれ?(苦笑
c0006164_1343658.jpg

スタックはきちんとしてくれるから楽だったっけ。でも夏毛で痩せててしかも何だ?この冴えない顔。(苦笑
c0006164_13443120.jpg


これは2004年の夏、アメリカに移住する一ヶ月前、雨の中のショーでした。
c0006164_13474715.jpg

テーブルに乗らない触診なのでじっとしてました。
c0006164_13514367.jpg

そうそう、雨なので歩くのを嫌がってたっけ。
c0006164_13531994.jpg

相変わらずスタックは動かずにじっとしたまま。
c0006164_13553965.jpg

日保、JKC、BSA、AKC・・・いつも美佗と一緒にリングに立っていました。
c0006164_13582136.jpg

いい思い出です。羽生さん、ありがとうです。
[PR]
by mshibas | 2013-02-03 14:06 | | Trackback | Comments(0)