しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

柴犬ピクニック

Shiba Club of Southern California が開催するShibapaloozaというピクニックに凛を連れて行ってきました。

200人ほどが柴犬と一緒に参加して、ラッフルやバーベキューやシバタレントショーのコンテストやらで盛り上がる、今や南カリフォルニア最大の柴犬社交場になってます。

三ヶ月の凛は大きな柴たちにクンクンされたり、仕返したり、
c0006164_14565839.jpg

体をワシワシくすぐられたり、
c0006164_1515170.jpg

小さな子にやさしくなでられたり、
c0006164_1541456.jpg

いじわるな犬に吠えられたり、吠え返したり・・・、
とっても良いトレーニングになりました。

今までくじ引きなどにまったく運がなかった私が初めて今回のラッフルで当たり、柴犬レスキューグループのマサコさんから手作りクッキーをいただいちゃいました。
c0006164_1531320.jpg

家に帰った凛はさすが疲れたらしく、ずっと大人しく寝ていました。ゴハンの時以外は・・・(笑
[PR]
by mshibas | 2012-07-30 15:53 | | Trackback | Comments(0)

面白いぞ!SketchUp

夢中になってしまいました。

1/16インチも狂わずにきっちり線を書かないと気が済まない私にもってこいのツールです。(前にAutoCADをいじった時にはさっぱり扱えなかったんですケド・・・)

で、7年前から(笑)リモデルを計画している自宅キッチンの図面を書いてみました。
c0006164_1549100.jpg

まず部屋の壁とドアと窓を書いて、冷蔵庫とオーブンは今使っているのを据え置きなので、別途に制図したのをキッチンにコピペで配置。
c0006164_15115221.jpg

あとは、好みのキャビネットをサイトから選んで、それもSketchUpで製図して並べて遊ぶのだ。
[PR]
by mshibas | 2012-07-28 15:31 | アート | Trackback | Comments(0)

New Tools

前々から欲しい欲しいって思っていて、でも買わずにいたもの・・・、それは、ワコムのペンタブレット。

お絵描き好きな息子はずっと前からIntuosを使っているが、それは私には猫に小判だろうからBamboo Createを買ってみた。

実はペンタブを使うのは初めてではない、15年くらい前に初めて買ったワコムでお絵描き掲示板で遊んでいた時がある。が、しかし、新しい物が手に馴染むまではなかなか疲れるものである(歳も歳だし・・・)。

さて、ペンタブ手に入れた事だし、ペイントツールを手に入れようと息子が使っているSaiをダウンロードしようとしたが、どうやらこれはWindows専用らしい。

息子のはゲーム用に自分でCustom buildしたWindows、私のはMac・・・それじゃPainterでやってみるかー、って思っていたら、ダンナが、SketchUpでソーラーパネルの設置プランをデザインしてくれ、ってんで急遽SketchUpを習得する事になってしまった。

これ、別にペンタブ使わなくてもいいんだけれど、練習を兼ねて使ってみたりしている。
[PR]
by mshibas | 2012-07-23 08:58 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

三段毛と毛色遺伝子

6歳の頃の美佗です。
c0006164_14284436.jpg

毛色は「赤」です。

でも、毛を分けてよーく見てみると・・・

c0006164_14365883.jpgこんな毛色をしています。

日保で俗に言われる三段毛というものです。

専門用語ですと黄黒縞状毛と言います。

よくよく見ると先端が少し黒のもあります。

これは黒黄縞状毛です。

この毛の先端が黒い黒黄縞状毛が全体的に生えていると胡麻と言われる毛色になります。

記号で表すと、黄黒縞状毛は黄〜濃赤系の色を司るフェオメラニン(Pheomelanin)と灰色〜黒を司るユーメラニン(Eumelanin)からPE。黒黄縞状毛はEPとなります。

尚、黄〜濃赤と白で構成される毛はPとなります。

何でこのような毛なのか、というと・・・先祖から受け継いで来たDNAな訳なのですが、毛色遺伝子が大いに関係していると思います。(注:この辺は私は学者や研究者ではないので私が個人的に感じる事や、経験した事に基づいて個人的な素人意見を書きます)

柴犬の「赤」と言われる毛色遺伝子はA座(アグーチ)のAyです。そして「黒」と言われるのはatです。A座にはAy、aw、at、aがあり、左から優勢順になってます。

A座は2011年4月に新しい研究結果が発表され、この情報はきり父さまからいただきました。(ありがとうございました。)
http://jhered.oxfordjournals.org/content/102/Suppl_1/S11.full

毛色遺伝子は対立で構成されるので、赤はAyAyかAyatです。

たぶんAyawもあるのでしょうが、これはawが胡麻毛を出す遺伝子だと判明しない内ははっきり断定できません。

そして、aというのは黒一色の毛なので柴犬が持たない遺伝子です。

黒はatatで、美佗が黒のスンスンを生んでいると言う事は、美佗の赤毛遺伝子はAyatである。

三段毛(黄黒縞状毛)はフェオメラニンとユーメラニンを持ち合わせているAyatがはっきりと毛の1本に現れているのだと思います。
[PR]
by mshibas | 2012-07-19 15:53 | | Trackback | Comments(8)

スコーン作ってみた

初めて作るので、手探りとして牛乳を加えるだけのインスタントを使ったのだが・・・

・・・やっぱり甘かったー。
c0006164_8433489.jpg


今度は自作のドウで作ってみよう。

ところで、スコーンと言えば強烈な思い出がある。

30年ほど前に42日かけてオーストラリアを半周した時、ある小さな街の小さなオールドタウンに立ち寄って、そこの何気ない小さな店で生まれて初めてスコーンを食べたのだが、これがまた衝撃的な美味しさだったのだ。

表面はほどよく固く、中はほどよくしっとりバターの風味が効いていて、思わず「おかわり」してしまったほど。

あれが開拓時代の英国移民の伝統的イングリッシュスコーンなんだなろうな。

未だに同じ味には出会えていない。
[PR]
by mshibas | 2012-07-15 09:54 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

ピーチジャム

隣人の家にはアメリカンピーチの木があって、時々うちの玄関先にビニール袋にいっぱい入ったピーチを置き去りにしていく。

うちでピーチを食べるのは私だけだし、特に味の良いものではないので、ジャムにして保存することにしました。

チェリージャムの一件を参考にしながら試作として、ピーチ2カップ、レモン汁大さじ2杯、ペクチン24グラム、砂糖2カップ、ナツメグとシナモン少々で作ってみたら・・・

う〜〜〜ん、なかなか良いではないか!

ところで、前回失敗作だと思ったチェリージャム。これダンナに大ウケ。

冷蔵庫で冷やしたら甘みが抑えられてジャムだけ舐めてもくどい甘さがしなくなったのだ。

これ、甘さ抑えたスコーンと食べたら絶対に合うと思う。

義妹も私の家庭菜園と手作りジャムを見て「理想だわ〜、私もやってみたいのよ」とはしゃいでいた。
[PR]
by mshibas | 2012-07-06 05:53 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

黒田人参収穫

c0006164_330232.jpg

初穫り〜!ミクと一緒に記念撮影。

今日はアメリカ独立記念日。

義妹が遊びに来るというのでバーベキューをします。

収穫したてのニンジンとズッキーニで何か一品作りましょう。
[PR]
by mshibas | 2012-07-05 03:52 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

只今栽培中

c0006164_3491595.jpg


今日ズッキーニ1本収穫出来ました。

これも去年失敗して今年は残り種から5株成長。最初は葉や実がどんどん枯れて行ったので、また今年もダメ?って凹んだけど水のやり過ぎだったみたい。

奥のトマトは放置鉢の土から勝手に発芽したもの。

ニンジンはクロダという品種でパッケージに日本語が書いていたから日本産種だろう。どんな味かな?もうすぐ収穫できるぞ。
[PR]
by mshibas | 2012-07-04 04:43 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

チェリージャム

今、アメリカンチェリーが旬です。

ダンナはチェリーが大好物なので、まだ冷蔵庫に私が買った分が残っているっちゅうに自分でメチャクチャたくさん買って来ました。

そして、案の定1週間経っても食べきれず残っているので、腐る前にジャムにして保存することにしました。

アメリカのサイトでレシピを拾って・・・、チェリー4カップ、レモン汁大さじ4杯、ペクチン49グラム、と鍋に入れて行き、最後に砂糖5カップ・・・

え?5カップ?チェリーの分量よりもたくさん入れるの?

・・・と、何度見直しても5カップ。

49グラム入りペクチンの箱に入っているレシピを見ても、このペクチンの分量に対し砂糖は5カップになっている。

2カップ分の砂糖を眺めて考え込む私・・・5カップの砂糖ってどのくらいの甘さなんだろう?と思うと冷や汗が出た。

とりあえず2カップ入れて煮込み、二杯目はどーーーーしても1.8カップしか入れる事ができなかった。

甘さ足りなかったらどうしよう・・・と恐る恐る味見をしたら・・・

ぎゃ〜!!!もの凄く甘いー!甘過ぎっっ!

作った後に日本のクックパッドを見てみたら、砂糖はチェリーの半分の量、になってるではないかっ!

恐るべしアメリカ人!!!

と言う訳で、ベッタベタに甘いチェリージャムは失敗作になってしまった。

・・・ショボン。
[PR]
by mshibas | 2012-07-02 17:59 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

スカリオン収穫

去年の種が余っていたので、今年もスカリオンを栽培しました。

食べ頃の大きさのものだけ抜いて・・・。
c0006164_0481362.jpg

去年は土が悪かったせいか、まるで育たず、苦くて固いものになってしまいました。今年はその同じ土にぼかしの効いたコンポストを混ぜ込んで寝かせておいて化学肥料は一切使わずオーガニックにしてみました。

母のアドバイス通り土寄せしながら、土を枯らさない様に水やりに気を配って、毎日成長を眺めながら・・・。なので、初穫りは嬉しいもんですな。

ちなみに、一緒に穫れたのはチョコレートという品種名のパープルペッパーです。

そうだ、納豆食べよう!朝食は穫れたてのスカリオンを乗せた納豆ごはんだっ。

と、早速切ってみると、おわぁ〜、包丁の入り具合がまるで違う!みずみずしくてプリプリだー。
c0006164_116389.jpgジャーン!

プレミアム納豆ごはん。(炊きたてごはんでないのが悔やまれる)

去年の苦みを記憶に残しながら恐る恐る食べてみると・・・・、

ニガクナイ・・・。

スカリオンだけ食べてみると、みずみずしい風味が広がってほんのり甘みも感じられる。

おーいしーぞー!!

まだまだ種が余っているので秋蒔きでも栽培できますな、こりゃ。
[PR]
by mshibas | 2012-07-01 01:51 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)