「ほっ」と。キャンペーン

しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大殴りの大失敗

二頭引き用引き綱は失敗に終わった。

まず装着、と思いきや・・・あれ?
さて、問題です。下の写真に間違いが一箇所あります。どこでしょう?

一秒、二秒、三秒、四秒、五秒・・・・・重病、あ、十秒、ぶー。

正解は、右側の首輪の結わいコブが上にある。
これでは首が思いっきり絞まってしまうではないかー。
でもこれってアメリカで売られているリードにあるのよね、いわゆるチョーク式のもので輪が大きくなって首から抜けないようにストッパーが外側に付いているのだけど、この輪は緩めて使うもので犬が引っ張った時にだけショックが掛かるように輪が締まらなければならないわけで、これぢゃなくてストッパーが内側に付いているのが欲しいんだよー、と言ってもそういうのは作ってないらしい。

本題に戻す。
でもこんなものはプチ失敗で、コブの位置は簡単に直してからグンとアキーをこれに繋いで、スンと美侘も連れてちょこっと自転車を動かした瞬間に、あ~、これって難技かもー、って感じたわけで・・・
グンとアキーの間にスンか美侘が入ってしまうと収集のつかないこんがらがり方になるのであった。

なわけで、途中に何度もこんがらがりを直しながらの走行になってしまった。
おまけに反対車線にいる猫を追いかけようと自転車の前に飛び出た美侘に釣られて、スンも猫を追おうと向きを変えたとたん、スンの足先を前輪で轢いてしまった。
かわいそうに・・・皮が剥けてしまった。

ということで、二頭引き用引き綱は二頭引くときにだけ使うべきである、という結論に達し、意味の無いものになってしまった。
[PR]
by mshibas | 2008-05-27 08:27 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

アメリカは連休

36~39℃のものすごい暑い日が続いた後に、いきなり曇って集中豪雨、曇天の寒い日が続いて、今朝はなんだか私は風邪をひいた様だ。

毛布に包まっていたら急に、前々から作ろうと思っていた二頭引き用の引き綱を作りたくなった。

で、・・・
c0006164_7561673.jpgじゃ~ん、出来上がり!
夕方の散歩で装着させてみようっと。
[PR]
by mshibas | 2008-05-26 08:01 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

忙しいのだ

忙しいというか、やらなければいけないことがあって、それが終わらないので他の日常的にやらねばならぬ事ができなくて忙しいと感じているだけなのだけど、時間のやりくりが下手な私は、あれして、これして、ほら、もうこの時間になったからそっちをやらなきゃ・・・というのが中々できない。
一つの事に集中して、それが終わらないと次の事ができないタイプ。
しかも、妥協ができないので納得がいくまで作業してしまう、というわけである。
ほめてもらえるのなら、職人的だぁねぇ、とでも言ってくれると嬉しいかもしれない。
でも、夕飯が待てない子供が横で納豆をかき混ぜている音を聞くとちょこっと懺悔の念に囚われる。

何をやっているのかというと、ドリームウィーバーのクラスを取っていて、そのファイナルプロジェクトなのだ。
今日一日中PCとにらめっこでホームページのデザインを製作していて、やっと、明日学校でアップデートできそうなのだ。

あぁ、もうブログをカキコしているヒマはないんだ、犬たちの散歩の時間だー。
[PR]
by mshibas | 2008-05-20 11:48 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

マイギネス更新

自転車で3頭引きが板に付いたので、今日は4頭引きに挑戦!
美侘、ミク、スン、グンそれぞれにリードを付け、左ハンドルのグリップ部分に引っ掛けて固定させる。
これは全員自転車の左側を走らせるため。
うまくいくかどうかちょこっと心配だったけど、「よしっ、行くぞ!」の号令で皆いつものように走り出した。
「スローダウン、ゆっくりー」
「真っ直ぐ走れー」
「ほれほれ、くっ付いて来いー」
と、何時に無く号令の連発。
しばらく行くとリードがこんがらがってしまったけど、半分ほどこんがらがっているほうが走りやすいようだ。

で、考えたのが日保式荒縄リード(笑)の首側を作りナスカンを付ける。
これをリードのサルカンに引っ掛けると一本のリードで2頭引きができる。
おー、早速作ってみよう!

4頭引きは無事に達成~、マイギネス更新。

でも、
流石

5頭

やらない

思う。
[PR]
by mshibas | 2008-05-02 13:31 | | Trackback | Comments(2)