「ほっ」と。キャンペーン

しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

迷い犬

今日は迷い犬を保護しました。

フロントヤードで立ち木をチョキチョキ剪定していたら、何か気配が・・・
ふっと振り向くとそこにはワンコ。
目と目があったとたん、その可愛さに
「Come on!」
と思わず言ってしまった。
そしたら、なんと素直に来るではないか。
どうやらテリヤ系の雑種のようで柴犬よりちょこっと大きいサイズ。
ウェーブの入ったやわらか~い毛は小奇麗にカットされているし、嫌なニオイもまったくしない。
わ~、手触り最高気持ち良い~、家の中で飼われているみたいなのにどうやって逃げてきたのかな?
など思いながらドッグタグを見たら、名前が・・・
”SOFTY”
そのまんまじゃ~ん、と笑って、タグの電話番号に連絡したがオーナーは不在。
オーナーが留守電のメッセージを聞くまでうちで預かっていたのだが
まぁ~、なんて素直で大人しい子。
オスだけど虚勢してあるのだろう、うちの犬たちが吠え立てても
「ニヘラ~」てな感じでケロッとしているし、バックヤードのサークルに入れても、まるでうちの犬のように落ち着きはらってまったりしている。
いや、うちの犬はサークルに入れると、うるさい。(苦笑

結局、夕方までうちにいたのだが、この子のおかげで他犬に吠え付くアキーを矯正することができたのだった。
[PR]
by mshibas | 2006-08-11 15:41 | | Trackback | Comments(0)

The Dog Whisperer

私が定期的に見るアメリカのTV番組はHGTVのランドスケーピング、ガーデニングもの、ニュース、そしてナショナルジオグラフィックで放送される”The Dog Whisperer”なのです。

The Dog Whispererは簡単に言うと「問題のある飼い犬を矯正する」という内容の番組。
登場するドッグトレーナーCesar Millan(本人は「人間をトレーニングする」と言っている・笑)には毎回うなづかされ、うならせられるのだ。
CesarはL.A. にあるDog Psychology Centerのオーナー。
センターにはかつて問題犬として見放された30数匹の犬たち(ピットブルが多い)がパックとして放し飼いされている。
食事や玩具を前にして喧嘩をする犬も喧嘩をふっかけようとする犬もいないのはパックとしての秩序がパックリーダーによって整えられているというわけなのだ。
そのパックリーダーはもちろんCesar。
彼は犬の気持ちが良くわかる、だから犬を犬として扱う。
一般的な(オビディエンスなどの)ドッグトレーナーが連呼するSit,Come,Down,など一切言葉にしない。
”Shiee”(歯の間から息を噴出した音)
この音とアクションだけで犬を自分に従わせる。
言うことを聞いたからと褒めたりご褒美をあげるなどということは一切しない。

犬のしつけに悩んでいる人には是非オススメの番組です。

と前置きが長くなりなしたが・・・
The Dog Whispererにとうとう、柴犬が登場しました~。
メス柴犬チュラの飼い主が困る問題は「逃走」!
あはは・・・柴犬ならではです。うちも困ってます。(苦笑
フロントドアを開けたとたんに道路のほうに走っていってしまう、車の事故が心配ということ。
とても興味のあるものでしたが、トレーニング(コントロール?)はいたってシンプルだった。
チュラは聞き分けのいいいい子だったのだろう、美侘にも同じコントロールはしているのだが、なにせ目を離した隙に20cmほどの隙間に無理やり体をこじ入れて
「グリグリグリグリ・・・」
「スポンッ!」
てな感じに脱走して行くヤツですから・・・・
で、どうやって入り込んだのか裏の家のバックヤードにちゃっかりいたりして・・・
(ミクとアキーがフェンスの向こうに美侘がいる~、と教えてくれたので助かった)

この傍若無人犬も一度The Dog Whispererにお願いしてみようかしら。(笑
[PR]
by mshibas | 2006-08-06 10:00 | | Trackback(1) | Comments(6)

銀行に柴犬が

私が利用している銀行はBank ○f Americaです。
今、「クレジットカードのデザインが増えたよ~、お一つどうですか~」みたいなキャンペーンをしてます。
その広告版になんと!柴犬パピーが印刷されているのですっ!!!
まったりと寝ている前にちょこんと子猫が座っているショットです。
これは一目瞭然「柴犬の子犬」と解かる、すごく可愛い子犬です。
(尾の先ちょこっと白いけど・・・)
何度も何度も見ては一人でニマニマと笑ってしまいました。
もしや、このショットがカードになってるかも、と思ってパンフレットを見ましたが、残念ありませんでした。

最近アメリカの広告で柴犬を見かけますが
「あれ?これってもしかしてシバ~??」
というのが多いのでこの銀行の広告は柴通にはポイント高いですね。
[PR]
by mshibas | 2006-08-06 08:05 | | Trackback | Comments(0)

米国的日本語風登録犬名

前にも「何これ?」というAKC柴犬登録名を紹介しました。
今回は第二段。
○○ Habatakuira Kumiai (○にはブリーダーケネルネームまたはオーナーのケネルネーム。このケネルオーナーが誰か知っているので伏せます(笑)
ハバタクイラ クミアイ・・・・・・
はばたくいら??一つの言葉ですよね、なんだろう??
動詞かな?
「羽ばたく」は意味が通る、が、「いら」はなんですか?
呼び名?(イラとかアイラとかあるもんね)
幅宅医等・・・まさかね。
む~~~~解からん。
しかも、
「くみあい」って?
組合?
それとも、「取っ組み合い」の組み合い?
農協や格闘技でもあるまいし、いったいどっからこの言葉拾ってきたんだか?
無理しないで英語の登録名にしたほうが無難なのに・・・

この犬、2006年ユカヌバトップ20に入ってます。
もしもベストオブブリードになったらアニプラで全米放送されることになるのよね。
[PR]
by mshibas | 2006-08-06 07:43 | Trackback | Comments(2)