「ほっ」と。キャンペーン

しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

自家繁殖

 最近、犬関係の個人サイトを見ていて驚くことは、皆「自家繁殖」に対してたいへん興味を持っているんだなぁ、ということ。

自家繁殖反対。とか
うちの子ははっきり言って自家繁殖です。飼い主のエゴです。とか
犬素人さんのHPでよく見かけます。

・・・自家繁殖ってなんだぁ???
極悪繁殖なのかい??

そもそも自家繁殖は業者やドッグショー出陳に使われてた言葉だったはず。
ショップ経営者が「うちの犬は全て自家繁殖です。」と宣伝すれば
その子犬は市場で競り落とされたどこから来たのかどんな親が生んだかもわからない犬ではなくて、私のところで私が繁殖した犬ですよ~。というお墨付きの犬なのである。

ドッグショー(JKC)では「自家繁殖犬クラス」というのがある。
(AKCではBred by Exhibitor )
これはブリーダーが自分の犬舎で生まれた犬を自分の所有でショーに出す時のクラスである。
このクラスに犬を出せるというのはブリーダーとして誇らしいことではないか、と思います。

玄人の自家繁殖って胸張って威張れるものだけど
素人の自家繁殖って後ろめたい雰囲気になるのはなぜ?
単に自分の家で自分の家の子で繁殖させるという意味で自家繁殖と言うのかしら?
それでしたら
「素人繁殖」とか
「うちの子繁殖」
「親ばか繁殖」
「無計画繁殖」
「無目的繁殖」
という言葉のほうがしっくりくると思うんだけど・・・
[PR]
by mshibas | 2005-04-27 16:13 | | Trackback | Comments(4)

アメリカ的シィバイニュウ登録名 その1

○○'s KAWAII BAKE-MONO

(○○にはブリーダー又はオーナーケネル名が入る)
しかし・・・バケモノとは・・・
せめて・・・カイブツであればまだ救われただろうに・・・
しかも・・・こういうのってたまにスペル間違えられちゃうことあるのよね・・・
・・・EがAとかに・・・

AKCに登録されている柴犬登録名でぶっ飛びのものを発見したら随時発表します。
全てコンフォメーションに出陳されている柴犬登録名です。
もしこれがウェストミンスターとかでBISなんか取っちゃって
世界中に名前がとどろいてしまった時のことなど想像して
密かに楽しんでください。
[PR]
by mshibas | 2005-04-26 15:13 | | Trackback | Comments(4)

バッファロー

今日、ダンナの念願だったバッファローミートを買いに行った。
購入先はあの有名な”Whole Foods Market”
http://www.wholefoods.com/

なんで有名なのかというと、ここの肉はホルモン剤や抗生物質を与えないで育てたナチュラルな動物肉を販売しているのだ。
人間の健康はもちろん、安全な生肉を愛犬に与えたいという人たちのご用達でもある。
うちの犬達も手作りと市販フードを半々にしているが、近所にWhole Foodsが無いため生肉はたま~に手羽先などを与える程度。
バッファローミートは脂肪が少ないのでダイエットには最適である。

今日はをおすそわけだな・・・
と思ったら値段を見てびっくり!
バッファロートップサーロインステーキ、1パウンドが10ドル○○(忘れた、というかもうどうでもいい)セント~~~??
金に糸目をつけない肉好きダンナは
「滅多に買いにこないんだからいっぱい買って行くんだ」
と、ゾウリのような大きさのステーキ肉を3枚とハンバーガー用の挽肉を包んでもらっている。

シメテ69ドル30セントナリ。アイタタタ・・・
(ま、家族5人ステーキハウスで2回食事をしたと思えば安いのだが・・・)
プラス牛タン丸々ひとつ(これは8ドル88セントと安い)を購入。

家に帰り早速バッファロートップサーロインステーキを焼き、そして食す。
一口目のダンナの一言は
「インディアンになった気分だ」
確かに、テーブルに置かれたこってり肉をナイフとフォークで、というより焚き火を囲んで串刺し肉をかぶりついているという味である。
平たく言うと、野性味のある味。
肉嫌いの私でもあっさりさっぱりしていると感じたが欲を言えば和風ステーキダレでもっとあっさりさっぱりしたかった。

ところで”バッファロー”と言うと

♪ばっふぁろーそるじゃー
どれっどろっくらすた♪

と歌ってしまう私・・・
ロバート・ネスタ・マーレィ 
ジャーラスタファーライ

c0006164_17294033.jpg

バッファローは写真を撮るまもなく完食のため
牛タン煮込み中画像っす。
[PR]
by mshibas | 2005-04-24 17:39 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

石蔵の美佗号直子


c0006164_141157100.jpg
犬名: 歩空号-マルーン柴
父犬: 一風号-やすし犬舎 / 母犬: 石蔵の美佗号-マルーン柴

今日、すずと海のオーナーよしえさんから一ヶ月以上前に行われたBSA展覧会のおんがく・・・画像CDが届きました。
(ありがとーっ!)
前にここにはったリンクに載っていたホクがあまりにも悲惨なものだったので名誉挽回画像です。
被毛は前も書きましたが、まぁ見てもわかるようにボロ雑巾です。(笑
でも、綿毛が全て抜けててもこの体形、
オーナーがいつも
「パンパンで弾けるような体よー」と言っていた。
「美佗もパンパンな体だよー」と言い返す私。
一風号もそうである。

一風はShi-Baという雑誌でおなじみだが、この犬が始めてリングに上がった時(成犬組)の衝撃ったらなかった。
正確に言うとリングに上がる前から私は釘付けであった。
その堂々たる態度と顔貌は格段に群を抜いていたと感じた。
しかも春風号(エヒメ立川)の血が欲しかった私は是非に、と交配をお願いしたのだった。

ホクは全体的に美佗似だと思うけど、耳形とハチは一風似かな?
堂々とした態度も美佗と一風から受けついだ。
私もオーナーも同意する日本犬らしい部分である。

c0006164_13502756.jpg一風号
平成14年3月31日
東京支部展にて
[PR]
by mshibas | 2005-04-16 14:21 | | Trackback | Comments(0)

ビバ、カリフォルニア!

3月10日、日曜日。
先週から始まったDaylight saving Time(時間が1時間早まる)と
子供の春休みのおかげで夜更かしし通しだったので
昨日はたっぷり睡眠をとった。
そのおかげで今朝の目覚めはばっちり。

今日も天気は最高~!

いつもはご近所周り1,5マイル(2,4キロ)の自転車運動も
新境地開拓だ~、と2,5マイル(4キロ)。
「今日はまっすぐ行くよ~」、とコースを変えたら美侘は大喜び。
このコース一帯は敷地が広いRanch(牧場)風の家が建っていて何とも言えずすがすがしい風景。
本当に気持ちがいい~、ウォーキング、ジョギング、サイクリング、
すれちがうそれぞれの人たちと挨拶を交わしながら
ふと気が付くと、どんどん走って行ってしまうことろであった。

いけないいけない、水を持ってきていない・・・

途中でUターンをして景色を堪能しながら、美侘と会話しつつゆっくり帰った。

次回は水とデジカメ持って行こう。

アキーとちぁきは1日中広いバックヤードで自由に遊びまわったり
マタ~リ(2ちゃん風・笑)したり・・・
日本でのチェーンに繋がれたりケージに入れられたりだった生活とは比べものにならない。

あぁ、アメリカに来てよかった。
ビバカリフォルニア!(←年代がわかる・笑)
と思える日である。

c0006164_4562958.jpg
アキーとちぁき
転がしたり


c0006164_4571447.jpg
転がされたり
[PR]
by mshibas | 2005-04-11 05:01 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

「バスンッ!」はいったい・・・?

今、4月4日の12時。
いつもと変わりない朝を迎えました。
裏の家も飼い犬がバックヤードに出ているのでいつもと変わりありません。
あの「バスンッ!」はいったいなんだったのだ???
[PR]
by mshibas | 2005-04-05 04:17 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

げっ!

今、4月3日の23時50分。
5分ほど前に裏の家のほうで
「バスンッ!」
という音が響きました。
今まで実際に聞いたことは無い音なのですが(テレビなどで聞いたことある)
すかさず
「げっ、うそでしょ?」
と、嫌~な予感がしました。
部屋の電気を消して音のしたほうをこっそり見たが
暗くて何も見えず
少ししてダンナが2階からゆっくり降りてきて
「今の聞いたか?」
私、(ああ、やっぱり空耳じゃなかった)「うん、聞いた」
ダンナ、「あれ、ショットガンの音だ」
私、「うん、私も銃の音だと思った」

・・・・・


まだ外は静かです。
私は部屋の電気を消したままじっとしてます。

あの音、何だったんだぁ・・・
[PR]
by mshibas | 2005-04-04 16:12 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)