しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ガーデニング( 81 )

ホラーな庭

アメリカで家を持ったらまずやりたかったこと・・・それは、
ガーデニング。
しかしボロ家を買ってしまったので当然庭も荒れ放題、センスの無い低木類が節操なくあっちこっちに植えられ、枯れ木や切り倒した木の根っこがゴロゴロ。
ま、暇な時にのんびり片付けていけばいいや、と思いつつ、ひたすら筋肉を駆使して庭と格闘する私。

ここは粘土質な土なので雨が降るとぬかるみ、乾くとカチカチになる。
花壇の土も貧土なので用土を入れようと店に行ってみるが、日本であたりまえに使っていた腐葉土、赤玉土、黒土などの種類は見当たらない。
とりあえず鉢植え用土や配合土の袋を何種類か混ぜて花壇に入れて植物を植えてみたのだが、なんと、きのこが生える土があって雨が降った後は元気なきのこが育ってしまった。
そしてなぜか花はすぐに枯れてしまうのだ。
鉢植えで育てていたブルーベリーも実を成らしながら枯れた。
成長していたホスタの苗も枯れた。
いまにも咲きそうなつぼみをいっぱい付けたガーデニア(くちなし)も鉢替えしたら枯れた。
水撒きしているのに芝生も枯れてきている・・・
ホラーである。

c0006164_16245048.jpg


そんな中で一つすくすく成長して開花した植物、グロリオーサ・ロスチャイルディアナ。
2mも大きくなるというので地植えでトレリスに這わせようと思って球根を購入(球根一つ6ドルするんだよ)し鉢植えで大事に育てたのだ。
今、トレリスの立つホラーな花壇に地植えするのは自殺行為だろう。

これからも筋肉を駆使してホラーな庭と戦う私である。
[PR]
by mshibas | 2005-07-01 16:32 | ガーデニング | Trackback(1) | Comments(0)