しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アメリカ生活( 195 )

味噌作り2015其の三

味噌作り2015
味噌作り2015其の二

の続編です。

今年の味噌、解禁〜。
c0006164_1363888.jpg

去年の味噌を開けたのが12月8日だったので一ヶ月早い解禁。

それなのに今年の味噌は良く熟成されているっぽい、色、固さ、香り、味なのは去年よりも暖かい部屋に置いてあったからなのかもしれない。

去年のは甘味が強く柔らかい味だったが、今年のは塩気が感じる深い味で乳酸菌が十分に発酵された雰囲気がして体に良さそうだわ。

表面のところだけ混ぜくり返して使う分だけ取って残りは熟成に戻したのだが、
全体を混ぜたりなんかしたら、またいい味になったりするのかな?

手前味噌って愛着湧くからホントに美味しい!

幸せ〜!!
[PR]
by mshibas | 2015-11-05 05:41 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

最近ハマっているもの

其の壱。
c0006164_426394.jpg

スベリヒユ料理

いや、どうってことはない、庭に腐るほど生えているので食べている訳なのですが・・・

これが美味しいので止められない!

以前は、スベリヒユ単独で茹でて、とか、炒めてとかで食していたが、今はコラボに凝っている。

中でもゴボウとのコラボがいい味出してるんだよねー!

友情出演でヘンプオイルやヘンプシードが加わると、もうサイコー!!

其の弐。

ヘンププロテインパウダー

5月に44kgを切って(私は身長は164cmで超骨太!)、焦ってしっかり食事を摂っているんだけれど、すっかり落ちてしまった筋肉を取り戻すのは肉嫌いには難しい。

オヤジさんが買い込んでいるプロテインは筋肉おバカさん達が買うようなルートなので、遺伝子組み換え大豆筋肉増強剤入り、みたいなやけにミュータントなイメージが先行しちゃって敬遠だったんだ。

しかも、一度飲まされた事があったけど・・・、まっずい!!

でも、このヘンプパウダーは豆乳ヨーグルトに入れて飲んでいるけど、すごく美味しいよ!

しかもこのボトルの半分量を摂取した今現在、筋肉しっかり付いて来ているのが実感!

ジムでもっと筋肉付けたいな、って気になって来ている今日この頃、と言う感じ。

其の参。

モーリー・ロバートソン

この人はこのサイトで知りました。

女性で最初に毎日新聞社の入社試験をトップで通った(しかも女性社員は採用していなかったにもかかわらず)という経歴のジャーナリストの母と放射線研究専門医師のスコットランド系アメリカ人の父の間に生まれただけあって、頭キレッキレ!!

この人の語りが聞きたくてニコニコ動画のアカウント取っちまいました。(笑

今、モーリー・ロバートソンチャンネルにハマってます。
[PR]
by mshibas | 2015-10-03 04:30 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)

独り言

すっかり投稿をさぼってしまいました。

なんか、

こう、

何を話題にしても、

結局、

どうでも良い事、、、

って思ってしまって気力が湧かないの。

そんな中、

今月は娘が上海から帰って来て、3週間滞在し、

それに合わせて末の息子も沖縄から来て、2週間滞在してた。

2年9ヶ月ぶりに家族5人揃った夏。

改めて子供達の成長ぶりを見て、

安心した。

まだまだ暑いけど

確実に日が短くなった。

スーパーマーケットにはすでに

ハロウィーンのコーナーが出来ていた。

あ〜、

夏が終わったんだな・・・。
[PR]
by mshibas | 2015-08-30 09:44 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)

びっくりした事

今日かかりつけの医者に一年以上ぶりに行ってみたら・・・

引っ越していて、もぬけの殻だった。

なんて、

それは大してびっくりした事ではないのだ。

引っ越し先の場所を聞いて、無事着くなり早速体重測定・・・

そこで、

え?えぇ?えぇぇー!

びっくりー!

ひ・ひゃくぽんどきってるー!

最後に測ったのは去年の7月で101ポンド(45.8kg)。

「ヤバい、106(48kg)に戻さなきゃ〜、ひぃ〜ん!」

と、頑張って食べて食べて・・・

ぶかぶかだったパンツのウエストもピッタリになったから

絶対体重戻ったと自信あったのにぃ・・・

なんでぇ?なんで体重減ってるのぉ?
[PR]
by mshibas | 2015-05-15 12:55 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

お導きの日

銀行と買い出しの用事で外出をした。

車で家から出た道をいつもは左に行くのだけれど、その日は先ず始めに寄る銀行への道順を右ルートで頭に描いてしまったので無意識にハンドルを右に切ってしまった。

少し走って

「なんでこっち?左の方がスムーズに目的地に着けるのに…今ならUターンできるし…」

などと思いながらも

「まあいいか、こっちの道でも」

と頭に浮かんだ道順を行った。

途中で再び道順を変えようかと思ったけど、自然に導かれるように最初に浮かんだ道を進んだ。

すると、テントがたくさん見えてきた。

あー、今日はファーマーズマーケットの日だった!

そっかぁ、別の道へ行ってたら知らなかった訳で、これはファーマーズマーケットに行けっていうお導きなのかも、と思い寄ってみた。

そして、一回りして最後に見たものはモリンガだった。

あー!!これを私に見せたかったのね、と大納得したのであった。

その店には30cm位に育ったモリンガの木がディスプレイされて、パウダーとオイルと種を売っていた。

地元産ということで、私もモリンガ栽培がんばろうって俄然ヤル気が出たわさ。

リークとラベンダーの苗とビーズワックスを買ったけど、いや~このビーズワックスはいいわ~! 車と同じでワックスがけでボディーが長持ちしそうだ。

久々のファーマーズマーケットで新しい発見ができたわ。

銀行の用事を済ませてアジアンマーケットで買い物をしていたら…

むむむ、この流れで行くとひょっとして…

あるかも、売ってるかも…

と…

やっぱりあったー!

マルンガイ(フィリピンのモリンガの名称)。

枝付きの葉っぱがパックされて4ドルちょい。少々高めかもしれないけど一度では食べ切れない量はあるのでためらわずに購入した。

モリンガへ導かれた日であった。
[PR]
by mshibas | 2015-04-11 14:36 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

娘のサクソフォン

娘が使用しなくなったアルトサクソフォンを売ろうとクレイグスリストに載せていたら、それはそれは、たくさんのメールが来た。

変わったのは、◯◯高校のバンド部に寄付をしませんか、とかあったけどほとんどが値下げの要求で中々素直に「欲しい!」という人はいなかった。

値段は楽器店が売る、汚くて無名メーカーの中古と同じ位の値段を設定したが、娘のサクソフォンはヤマハで使用期間は1年程のキズも少なくピカピカのもの、しかもセルマー(フランスの有名メーカー)の新品マウスピース(155ドル相当)付き。

これを300ドル以上値切ってくる。

きっと、転売目的だろうと思って、値下げ交渉不可と載せても、このモデルはヤマハのサイトに載ってないから相当古いものだろう、サイトに出てた評価が良くないじゃないか、◯◯ドルで売らないか、と何通もしつこいメール。

あのね、ヤマハのサイトに載ってるし、4.5~5つ星の評価が付いてるんだけど…、と言いたいところを我慢して、気分悪いのを我慢して、無視無視…。

待てば海路の日和あり。

いつかきっと良い人に買ってもらえる、と、それまでノンビリ掲載し続けていた。

そして、今日の朝、メールを開けたら「まだありますか?とても興味があるのですが」との問い合わせが来ていたから返事を書いた。

そしたら午後にでも見に来たい、との事で電話番号を添えていたので電話を交わし、うちの住所を知らせる気は無かったので、では、近所のモールか駐車場で会いましょうかと言ったら、車で1時間かかる距離を息子を連れて今すぐに来るという。

もう話す声がノリノリ状態の電話の向こうの女性が微笑ましくて、子供が一緒だったら家に来て下さい、と住所を知らせた。

1時間後。

ピンポーン♪

ドアの前に立っていたのは痩身のお母さんと小さな男の子。

高校生位の子を想像していたので意表を突かれたわよ。5年生だって。

MyマウスピースとMyストラップをしっかり持参して来たわ。

うちの娘のサクソフォンを吹く男の子のお母さんは、「どう?どんな感じ?いい?」と興奮気味。

男の子は「うん、扱いやすい、ここが使ってるやつとちょっと違うけどすぐに慣れると思う」とシッカリした返事をして、同じく興奮気味。なんたって出る音の良さにビックリしてたわ。

お母さんは子供のために長く使える良いものを探していたんだよねー。こういう人に満足して買ってもらえたのが本当に良かった。

親子が帰った後に早速、上海にいる娘にメッセージを送った。

「サクソフォン売れたよ。新しいオーナーは5年生の可愛い男の子よ。」

すると、すぐに娘が返事を

「その子すごく気に入ってた?」

「うん、もう興奮してた。」

娘の思い出のサクソフォンは無くなってしまったけど、きっと長く大切にしてくれるだろう人の手に渡ってとても満足な日となりました。
[PR]
by mshibas | 2015-03-16 13:52 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(1)

柴犬展覧会準備

今週末の土曜日は柴犬講習会、日曜日は第29回米国柴犬愛好会展覧会のイベントです。

そこで、毎年の定番ネタとなってしまった出陳カタログ作成。

カタログ作成はアドビのインデザインを愛用していたのだけれど、新しいMacに入れたトライアルも切れたのでMac内蔵のソフトを使って完成させた。

カタログで使っていた無料でダウンロードしたデザインフォントは今では全て有料になっていたのでこれまたMac内蔵のフォントでまかなった。(あぁ、きっと原版を担当した、些細なことで怒り出すリサから物言いが付くかも。笑)

さてと、去年とその前の年の事を踏まえて印刷に要する日数は十分に取って毎年お世話になっている◯ffice Dep◯tへ…。今年は初めて見る人、背が高く痩身でストレートな長い髪をポニーテールにした老け顔だけど目がやけに戦闘態勢で、きっとスポーツで不屈の精神をバリバリに鍛え上げたかのような女性。

初めて見るけど仕事内容は全て把握していて対応はスムーズだったけど、ニコリともしない表情がこえーよ。しかも、やけにスムーズ過ぎて本当に把握出来たんだろうか?と嫌な予感がしたが、今年もちゃんとサンプル持たせたし、不屈なスポーツウーマンはきっと完璧にやってくれるだろうと期待した。

翌日、完成の電話を受けて受け取りに行く。

スポーツウーマンは、ふふふ、待ってたわ、と言いたげにカウンターの向こうで薄ら笑いで迎えてくれた。

さあ、ドキドキのカタログチェック。

「表紙に薄く線が入ってしまったのですが…」と恐縮するスポーツウーマン。

まあ、目立たないしそれは良し、と思って表紙をめくると…

まーたーだーっっ!!

な、なんでぇー?なんで2ページ目を3ページに印刷するのぉー?

きっと完璧にやってくれるだろうと期待したのは逆の意味で完璧にやってくれました。

やった!この勝負私の勝ち。

しかし、不屈のスポーツウーマンは屈辱を挽回するかのようにその日の晩には刷りなおしていた。

アッパレ!
[PR]
by mshibas | 2015-03-06 01:14 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(1)

ラホヤへお出かけ2

アザラシたちがたくさんいた砂浜を後にして、海沿いの公園を北へ歩いて行きました。
c0006164_12282764.jpg
絵を描いているおじさん。ここで描き続けているらしく、足下にはたくさんの作品を並べていました。
c0006164_1234270.jpg
リスが間近でポーズをとってくれる。

もうね、ここの動物たちは人間慣れしてて、自分の持ち場持ち場でパフォーマンスするデズニーランドの着ぐるみキャラのようなエンターテナーぶりを発揮してくれるのです。
c0006164_1240239.jpg
コーブ北側の砂浜は自由に立ち入る事ができました。
c0006164_12431376.jpg
ここにもアザラシ親子がいました。

こんな間近に寄ってもまったく警戒しません。

「う〜ん!」と伸びをする子アザラシ。犬のような表情ですねー。
c0006164_12485478.jpg
伸びした後に、お母さんの背中にピッタリ寄り添う。

もう、この可愛さに思わず爆写。
c0006164_125214.jpg
崖沿いの岩場にいたこのアザラシは一瞬「岩」と見間違えてしまったわよ。
c0006164_12564222.jpg
海面に顔を出したりもぐったり。そばに水遊びしている子供がいて、まるでその子にちょっかいをだしているような仕草でした。

あー、見ていて飽きないわ

ラホヤはやっぱりいいところでした。
[PR]
by mshibas | 2015-02-28 13:13 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

ラホヤへお出かけ

今日はバージニアからサンディエゴに遊びに来てるT子さんと「お昼を一緒に」って事で、カリフォルニアで住みたい町#1のラホヤに行ってきました。

前日までどこで食事をしようか探してたんだけど、たまたま日系の生活情報誌のオーガニック特集に載ってたLean and Green Cafeが場所的にちょうどよかったのでそこにしてみたら、T子さんのツボに入ったようだ、さすがはダンスのインストラクターだけあって、ヘルシー志向。しかも、注文した品も私と一緒だったわ。

ヘルシーな食事の後は歩いてラホヤコーブ(La Jolla Cove)へ。

写真をたくさん撮ったのでアルバム形式にしてみます。
c0006164_15225943.jpg
岸壁の合間に小さな砂浜があります。
c0006164_15313220.jpg
何かたくさん転がっているぞ。
c0006164_15324736.jpg
アザラシでした。しかも親子がいっぱい。

天気のいい日なので日がな一日日向ぼっこのようです。
c0006164_1536637.jpg
海からあがって来て、のしのしのし・・・と這いずって来た終点でのびてるヤツ。
c0006164_15391846.jpg
ペリカンかな?古いコンデジだけど意外にきれいに写ってるわ。
c0006164_15422234.jpg
こういうところに乗るヤツもいる。

続く・・・。
[PR]
by mshibas | 2015-02-27 15:49 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)

味噌作り2015其の二

味噌の仕込みに行ってきました。

今年は10家族がY子さん宅に集まったので、広ーいリビングの家具をどかして床に大きなビニールシートを引き詰めた上で、皆で座り込みで大豆コネコネ、でした。

今年の反省点は、潰した大豆を冷蔵庫に入れておいたので、こねる時点でまだ冷たく固かったので米麹と塩を混ぜるのに時間がかかった。結果、「大豆は常温にして混ぜた方がいい」でした。

c0006164_14375360.jpg
バケツに投げ込んでギュウギュウに詰めた味噌の素。見た目は去年となんら変わりはありませんが、量は「二倍ニバーイ!」byジェシー高見山。

c0006164_14371923.jpg
プラスティックラップで覆って、皿で落としぶたをして、重しを乗せて、ホコリやゴミが入らないように軽く蓋をしておきます。今年は置き場所を変えてみようかな。

c0006164_14363640.jpg
仕込みが終わってお茶会。今回は大人数で、家を提供してくださったY子さん、お疲れ様でした。おかげで楽しい味噌作りができました。

来年はもう一人で作れるけど、こうやってみんなで集まってワイワイとやるのがいいんですよねー。
[PR]
by mshibas | 2015-02-09 15:08 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)