「ほっ」と。キャンペーン

しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:DIY( 13 )

ネジ穴の補修方法

問い:ドアの蝶番(ちょうつがい)のネジ穴が大きくなってしまってドアが固定出来なくなりました。どのようにして補修すればいいでしょうか?
c0006164_1073959.jpg


答え:爪楊枝を使う。


えっ?

つ ま よ う じ ぃ 〜。

はい!

爪楊枝を数本束ねて穴にピッタリ埋め込んで、穴から飛び出た部分は切り落とします。

これで穴が塞がりましたね。

ここに、心新たにネジを打ちます。

簡単で安い(てか、無料に近い)補修法です。

オススメ!
[PR]
by mshibas | 2016-11-19 10:46 | DIY | Trackback | Comments(2)

プチリフォーム

家購入の絶対条件はキッチンの洗い場の窓からバックヤードが見えるのと、キッチンカウンターにバースツール(カウンターチェア?)を置ける事だった。

その思いが叶ってうちにはバースツールが二つだけある。

Bed Bath & Beyondで買ったパイプの安物だけど、組み立てる時に木版を添えて高さを調節し直した物なので愛着が湧いて、もう9年以上使っている。

流石に今はパッドの生地はテカテカ、クッションはぺったんこ状態。

来週、友達が遊びに来るので、このみすぼらしいスツールをリフォームしました。
c0006164_825999.jpg

左がBefore、で右がAfter.
生地は手持ちの赤茶色のハギレでいいかなって思ったけど、付け足すためのクッションを買いにアート&クラフトショップに行ったらグリーンの生地が目に止まった。

ここ数年、緑色に凝ってるし、パイプのブラウン色に合うし、いつも黒とか濃青ばかりなのでちょっと明るめの色にしよう、ってことでこの生地も購入。

お支払いは14ドルちょい、クッションのスポンジが10ドル超えて意外に高かった。

でもほら、
パッドが厚くなってお尻が気持ちよくなりましたよ。
c0006164_8253274.jpg

もう一つは明日リフォームするよん♪
[PR]
by mshibas | 2014-09-04 16:02 | DIY | Trackback | Comments(4)

前庭改善計画その1

うちの前庭の芝生ってば、ずっと手入れがされてなくって滅茶苦茶汚かった。

芝生と呼べるものは所々ほんの少しだけ生えていて、ほとんどは雑草と侵略植物のバミューダグラスがはびこっていた。こんな無駄な草に無駄な水撒きなんて無駄x2、と水撒き拒否をしていたら庭周りに植えていた木々まで枯れてきてしまった。

そんな訳で、水を撒くなら芝を張らなくては、って事になり、3月に実行開始したのです。 

私一人でシャベルを駆使して雑草を掘り掘り。手作業です。しかも、1日2〜3時間作業で進行は亀の歩み。

  ↓バミューダがガチガチにはびこっていて苦闘した場所(この時点で7月)
c0006164_6475947.jpg

時々息子に手伝ってもらって590スクエアフィート(54.8平方メートル)を掘り返して・・・

雑草の土をはらい・・・

スプリンクラーのヘッドとパイプの破損を直し・・・

浸食して凹んだ地面に大量の上土を足して(はりきりすぎて脱水症状起こしたわよー) ヽ(,゚Д゚);・・・

レーキで平にならしながら足で踏み固めて・・・

そして夏の間はバミューダの根を枯らす為に更地のまま放置〜。

その間、近所の猫は好き勝手な所に糞をし放題だったわさ。(;´Д`)

気候も穏やかになって、そろそろ芝を敷こうかと思った頃、ゴーファー(掘りネズミ)出現。退治に悪戦苦闘するも結局捕まえられずに芝張りが伸び伸びになっていった。

結局ゴーファーが荒らした場所を掘り返して、地面をならして、ゴーファーは隣の庭に行ってくれる事を願って芝張り決行しましたー。

やったぁー、完成!
c0006164_7261215.jpg

全行程に7ヶ月を費やしたけど、実費はスプリンクラー部品、ベンダーボード、上土と芝(奮発して高いのにしたわ)で580ドル。

土掘りと雑草取り好きな私ならでわのDIYでしたー。

次は枯れた木々を取り除いた場所に何を植えようか〜、楽しいなー。
[PR]
by mshibas | 2013-10-27 08:22 | DIY | Trackback | Comments(2)

DIY Seed Starter Potsその2

私が最近、家庭菜園に入れ込んでいるのは手作り発芽容器にコメントをいただいたもりけいさんのせいです。

もりけいさんから自家製ぼかしミックスの作り方や乳酸菌発酵液の作り方をおしえてもらって以来、ガーデニングの情報交換に勤しむようになりました。発酵もの好きのもりけいさんのブログです。

で、話は変わって・・・そのコメントに書かれた「広告の紙」という言葉で

キラリーン!

と、ひらめきました。
c0006164_12241732.jpg

テキストとイラストが面白くて保管していた紙袋〜。

土入れるのがもったいないほど可愛くない?
[PR]
by mshibas | 2012-12-06 12:34 | DIY | Trackback | Comments(2)

DIY Seed Starter Pots

手作りの発芽容器です。

材料はペーパータオルとトイレットペーパーの芯です。

ペーパータオル芯は5等分、トイレットペーパー芯は2等分に切ります。
c0006164_14431117.jpg

ペーパータオル芯は上から4cm、トイレットペーパー芯は3.5cmに印を付ける。(注:ペーパータオルとトイレットペーパーはアメリカで売られているサイズです)
c0006164_14574979.jpg

底になる部分を摘んで折り曲げます。
c0006164_14595863.jpg

折った部分を広げ、折り線同士重ね合わせてまた同じように折り曲げて四角い底になるようにしっかりクセをつけます。
c0006164_154448.jpg

折り線に添って畳んでいきます。角は45度に折り畳むときれいに仕上がります。
c0006164_158365.jpg

畳んで・・・
c0006164_1593493.jpg

畳んで・・・
c0006164_15101948.jpg

底が出来ました。
c0006164_15545151.jpg

内側はこんな形に折れてます。
c0006164_15123614.jpg

不器用な人はこの形が外側に出るように折ると簡単に作れます。英文サイトでは全てこの折り方で紹介されてました。でも私はこれだと底がガタガタ安定しなくて嫌いっ!たとえ土を入れて、紙が水を吸ってしんなりぴったり底にくっ付いたとしても・・・ダメダメッ、許せない!
c0006164_15145647.jpg

さあ〜、早速ピートモスとバーミキュライトと培養土のミックスを入れて種まきしました。
c0006164_15303441.jpg

水受けトレーは鶏肉が乗せられていたもの。ネームプレートは工業廃品を切った手作りりサイクルで大昔に大量に頂いたものをガレージから探し出しました。
[PR]
by mshibas | 2012-11-30 16:09 | DIY | Trackback | Comments(3)

グリーンハウス修正

実はビニールを固定する部品(プラスチィックの洗濯バサミのような)をサイトで探して探して・・・探し疲れて、結局手元にあるバインダークリップでいいや〜、になったのだが「雨に濡れるとすぐに錆びてしまう」と情報をいただいたのでAce Hardware Storeに出向いてみました。

そこで見つけたのが、粘着式で付けられるマジックテープ。

実はWalmartでもマジックテープを見て「これはイケル!」と思ったのだが、ビニール全体をとめる分の数を買いそろえると値が張ってしまうので買わずにいた。

でもAceのは切り売りで1FT/59¢・・・これは買いでしょう〜♥(注:凸と凹の2種だから59¢x2になる)

ということで、バインダークリップを外して、小さく切ったマジックテープを折り畳んだビニールの端に接着して、ぴったりすっきり固定しました。
[PR]
by mshibas | 2012-11-23 13:09 | DIY | Trackback | Comments(0)

グリーンハウス完成

クローゼットの中を整理していたらグリーンハウスのカバーにぴったりの物を見つけてしまいました。

それは・・・

バブルクッション!

日本からアメリカに引っ越した時に使った物で、大きくてきれいな物をいっぱいダンボール箱に入れてとってありました。

グリーンハウスのサイズに合わせて、切って、テープで繋ぎ合わせて、バインダークリップで固定して、・・・
c0006164_1315199.jpg

トップとフロントの扉を閉じると・・・
c0006164_13162084.jpg

とっても暖かそうで良いではないかー。しかも、とっても頑丈〜。

ここまでの経費は$0。バインダークリップは使っているうちに錆びてくるかもしれないけど摘む部分が倒れて端がきれいにまとまるところが高ポイント。もう少ししっかりビニールを留めたいのでWalmartで買って来て、12個88セントなり。『チャッチーン!』
[PR]
by mshibas | 2012-11-22 13:39 | DIY | Trackback | Comments(0)

Garbage Disposal設置

なるべく良いものを安く買いたい私がネットをくまなく探して決めたのがこれ

やっぱ、アマゾンが一番お買い得だわ、送料タダだし、しかも更に$24.90も割引になっていた。なんてラッキー!

これを買った理由は、外観がきれい(ま、シンク下に隠れるのでどうでもいいんだケド)、壊れたのと同じメーカー、音が静か、取り付け簡単、レビューも良好だったから。

昨日の夕方に届いたので、今日早速息子と二人で設置しました。
c0006164_17244511.jpg

同じメーカーなのでパイプを繋げる位置はぴったり、シンクに接着している古いリングにそのまま本体をはめ込んだだけ。簡単に設置したように見えるけど、ま、初めてなので戸惑った部分も...、でも次回リモデルする時に設置し直す際は手際良くできるでしょう。

ところで、Garbage Disposalと言う機械は生ゴミを粉砕して汚水と一緒に下水に流してしまえ〜、って代物だから使用説明書には野菜やリンゴの皮、パイナップルの頭なんかも丸ごと入れちゃって処理しましょうと写真入りで解説。これで台所のゴミ入れの汚臭は気にせずに済みますよ・・・って、うちの生ゴミは全てコンポスター行きなので、このGarbage Disposalがいくら粉砕威力があっても無意味だったのでした。(笑
[PR]
by mshibas | 2012-09-20 18:14 | DIY | Trackback | Comments(0)

New Project

リテイニングウォールに犬たちが飛び乗って土をほじくり出してしまうので、フェンスを立てようと思案してから早5ヶ月・・・。

やっと資材を購入して制作開始〜。

私のこだわりは「安く、簡単に作れて、自由に移動が出来る」事。「移動」は犬をシャットアウトした後、植物を植える予定なので自分が入って植物のお世話ができるように。

で、考えたのがラティス素材を縦横に組み合わせただけのもの。でも、長さ8フィート、高さ2フィート(突き刺す部分の脚を入れると3フィート)のものを6つ作らなくてはいけないのでちょっと大変。

とりあえず今日は2つ作って資材が足りなくなったので明日また私的テーマパークへ買い出しに行くとしよう。
[PR]
by mshibas | 2011-05-29 12:49 | DIY | Trackback | Comments(0)

完成

ケージの中に入れて・・・
c0006164_1139558.jpg

Whelping Box、お産箱でしたー。
本当はペンキを塗らないでナチュラルのままが良かったかもしれないけど、ペンキが余ってたもので、つい・・・。
臭いが嫌いかな?
[PR]
by mshibas | 2011-05-22 13:22 | DIY | Trackback | Comments(0)