しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

PASSING THROUGH CALIFORNIA

先週、日本へ行っておりました。
車が無いため実家からの移動は京浜急行のバスと電車を利用、なんだか娘(学生)時代を思い出してうきうき。
バス停で待っているのは私一人、バスも少々時間が遅れていました。
田舎ののんびり気分を味わう私。
ふと、
バス停脇の湘南信用金庫のウィンドゥを覗くと、
懸賞金付き定額貯金のポスターが・・・
それに載っているイラストに目を捕られた。
そこに書かれた英字、
その英字を何度も読み直す。
え?
ええ??
えええーーー!!!
これって、
私が住んでいる町じゃん!
へー!
うえー!
おおー!
田舎ののんびり~が、
ものすごくズンチャカ気分になってしまったのだ。

そのポスターがこれ
http://www.eizin.net/shop/plist/index.html
をエンター
26
をクリック
NO:221
にスクロール
すると
PASSING THROUGH CALIFORNIAがあります。

でも、このPASSING THROUGH CALIFORNIAに描かれた風景は何か違うのです。
それもそのはず、
この作品は1983年頃に書かれたものでした。
1983年に出版された「南カリフォルニア物語」という鈴木英人さんイラストに片岡義男さんの書き下ろしの本の表紙になっておりました。
そうそう、
81・2年頃はトレンディーの走りで片岡義男さんはよく読んだっけ・・・
鈴木英人さんは横須賀に住んでいたことがあり、作品が三笠公園の壁画になっていたのを思い出しました。

私の家は築20年、この町でも古いほうに入ります。
24年前、ここはカリフォルニアの南端サンディエゴへの通過地点でしかなかったようです。
[PR]
by mshibas | 2007-09-27 15:07 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/7061657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。