しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

事故

PCをつけていたらまた夜更かしをしてしまった。

もうすぐ1時になろうとしている時
「キュキュキュキュキュウゥゥゥゥゥーーー」
うわっこんな夜中に車ぶっ飛ばしてる
「ドカン!!」
げっぶつかった!

二階から音がした方向をのぞいてみたけど良く見えない
どこかな?多分角の家にぶつかった感じだけど・・・
裏の犬が吠えている、人の声もし出した
やっぱり車がぶつかったんだ。

どうしても気になるのでまだ起きている息子を誘って外に出てみると近所の人たちがわらわらわらとその方向に歩いている。
よかった~野次馬は私だけではなかった。

パトカーがサイレン鳴らさず、ライトも回さず、すでに到着していた。
トラックがサイドウォークを乗り越え大きな松の木にぶつかっていた。
地面には運転していた若い子が寝転んで、その横で部屋着姿の女の人がタバコやら携帯電話やら寝転んでいる子に渡している。
たいしたケガはなさそうだがいったいどうやってこんなところに突っ込んだんだか・・・?
「近所の子?」
と野次馬の隣人(松の木がなければこの人の家のフェンスを突き破っているところだった)に聞いたら
「お宅の向かいの人よ」
 
これで納得。
向かいの住人は若い夫婦だか兄弟だかが住んでいて若い子たちの出入りが多い。
逮捕歴があることも私たちが引っ越してきた日に隣人がおしえてくれた。


  |道路|  |家|  |@|
―     ―――――――↓――
   ↓←←←←←←←←←  道路
― ↓   ――――――――――
  | →★| |家|  |家|
    ドカン!

急発進して左に曲がったらハンドルを戻し損ねたって感じだ。
どうせ酒を呑んでいたのだろう。

救急車も静かに到着したところで私たちは家に戻ったのだった。
[PR]
by mshibas | 2005-09-25 19:31 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/2770509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。