「ほっ」と。キャンペーン

しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

神棚

神棚が完成しました!
c0006164_654598.jpg

伊勢神宮でお札とやしろ(檜でできたお札立て)を御頂戴して、榊は造花を日本のアマゾンで購入して日本から持って来ました。

本当は屋根と扉が付いてデコレーションがほどこされた「それらしいやしろ」と、米皿、塩皿、水玉、お神酒壷と榊立てのセットを買おうと思ったのだけど、よーーーくよく考えて・・・、

こんなかさばるやつ絶対スーツケースに収まらないじゃん!(というか、他の物が入れられなくなっちゃう)。

てんで、事前にサーチしていた伊勢神宮にある、この簡易やしろに決め、器物もこんなに仰々しくなくても、似たような物で代変してもそれなりに格好がつくだろうとこっち(アメリカ)でコツコツ探す事にした。

で、やっとこさ塩と米の皿、榊立てを購入して格好のつく神棚になりました。

ところで、なんで神棚を奉りたくなったのかというと・・・、

伊勢神宮の神様から「大麻」を取りにこい、とのお告げがあったからなのです。

大麻というのは神宮で配るお札のことです。

「神宮大麻」が御神札の正式名称なのです。

大麻は日本で痲薬とされ、使用は違法とされている、あの植物ですが、大東亜戦争(第二次世界大戦)ので敗戦する前までは産業として生産され、神事に深い関わりがあったのです。

そんな大麻は敗戦後にGHQによって違法とされました。日本で生産されていた大麻はTHC(陶酔を起こす含有物)の少ない種類だったのにもかかわらず、当時の日本政府は「え〜、こんな葉っぱを規制するの〜??」と疑問を持ちながら「はいはい」と言いなりになったのでした。

あ、神棚から話がそれちゃった。

将来は大麻の繊維で編んだしめ縄を神棚に奉りたいと思ってます。
[PR]
by mshibas | 2016-01-13 07:58 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/25176977
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。