しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

モリンガ栽培

モリンガの効力を体感してamazon.conから種を入手したのがこれ。
c0006164_5124913.jpg
25個入りで$4.95。でもジップロックの簡単な袋には25個以上入っていた。

ま、兎に角、10個の種を一晩水に浸け。
c0006164_5255285.jpg

ペーパータオルを湿らせた容器に入れ、軽く蓋をして日の当たる窓辺に置いた。
c0006164_5273155.jpg

2週間ほどして一つの種が根を出して、さらに数日後に芽が伸びたところでポットに定植した。

それから5日後。
c0006164_532040.jpg
グングン伸びてモリンガの木を感じさせる葉が広がってきました。

10分の1の発芽率はずいぶんと期待はずれだったので、もう一度残った種を発芽させてみます。
[PR]
by mshibas | 2015-03-17 05:40 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/23701233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もりけい at 2015-03-24 11:16 x
すごいわー。私なんて25本くらい挿し木して、たった一本が冬を超えたと思ったとたん、アブラムシ攻撃でやられて枯れてしまった。私も種からそだててみようかな。
Commented by mshibas at 2015-03-26 12:25
挿し木をしたと言う事はモリンガの元の木があった訳ですね、大きな木に育てば冬の寒さは大丈夫なのかな?
20個の種の内5個が根を出しました。元気に育つといいわ。
Commented by もりけい at 2015-03-26 14:16 x
ファーマーズ・マーケットやフィリピ―ノ・マーケットに行くと束になって売ってますよ。大きな木になればたしかに大丈夫かも。でも、鉢植えは冬場は室内に入れているみたいです。私はこの束になったのを購入して、葉はお茶にして、数枚だけ葉の残った枝を挿し木しました。一つだけ50センチくらいまで育ったのですが、やはり冬の寒さと乾燥に負けてよわよわしくなったところで一気にアブラムシに引っ付かれまして。毎日頑張って取ったんですが、あっという間に枯れました。湿度と温度の高いフィリピンではそこらへんに枝を放っておいても根付くそうですから、やはり気候が合わないのね。頑張って育てて、コツをおしえてくださいませ。
Commented by mshibas at 2015-03-27 03:24
お店で売ってる葉っぱでしたか。うちの近所でも売ってるので今年は買って試してみます。