しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

お餅作り2014

いや〜、あっという間に年末になってしまいました。

本日は恒例の(と言ってもまだ2回目だけど)お餅作りをしました。
去年のお餅作りはもち粉と電子レンジを使用しましたが、今年は炊飯器ともち米とブレッドメーカーです。

餅つき用のもち米を炊飯器で炊いたことがないので何件かのレシピを参考にして、水に浸す時間と炊く時の水分量を自分用にアレンジ。

1。もち米2合をよく洗い、米が十分浸る分量の水に1時間15分浸す。
2。水切りしたもち米を炊飯釜に入れ、160ccの水を入れてもち米を平になるようにならしてから炊飯器で炊く。(うちの炊飯器は炊飯と保温スイッチのみのもの)
3。炊きあがったら3〜5分蒸らす。
4。ほぐしたもち米をブレッドメーカーに入れてこねる。
c0006164_6113721.jpg
2合がこねるのにちょうどいい量。
c0006164_6123046.jpg
5分経過。早くも潰れて餅の様に・・・。

おー!いい調子、と打ち粉の用意をしていたら、ペタペタペターーーーと異常な音がした。

何事っ!と覗いてみると、餅が側面にくっ付き、ビーター(羽?)が餅に吸い込まれて外れていた。

15分間つく予定だったが、この時点で12分、しかし米の粒がなくなっていたのでこれでヨシとした。

この後は打ち粉(タピオカ粉)にまみれながらくっついた餅をはがし、ビーターを救出し、餅を丸める時間との戦いに突入したので撮影の余裕無し。

そしてもう一度もち米2合を炊いて餅つきしました。

今度は10分を過ぎた辺りから餅が側面に付かないように打ち湯をした・・・が・・・餅の粘着力は強かった。

またまたビーターが餅にさらわれたーっ!

そんなこんなでアクシデントはあったものの、無事にお雑煮用のお餅が完成〜。
c0006164_6364353.jpg

[PR]
by mshibas | 2014-12-31 06:44 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/23276087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。