しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

トマトの会の頂き物

家庭菜園愛好家の集まり、トマトの会に参加して、またまたたくさんのモノを頂いてまいりました。

まずは、ビワの木。
c0006164_430173.jpg
3年前に植えたことがあるんだけれど、枯らしてしまったので今回は大事に育てたいわ。

イチゴ。
c0006164_4405166.jpg
苗を分けてみたらこんなにたくさんありました。イチゴも枯らした経験有りなので上手く育つか心配。

センテッドゼラニウム。
c0006164_4433129.jpg
これは乾燥に強いということなので地植えにしました。

イチジクとビワの葉。
c0006164_4443958.jpg
イチジクの苗は根っこが切れていたので挿し木にします。

今回しみじみ反省したのが、ビワの葉です。

渡された袋の中身を確認せずに持ち帰ったのですが、開けてビックリの量がありました。

あー、他の人たちにも分けてくればよかったー。

おかげで葉を洗い終えるのに一日がかり、切り刻むのに二日かかりましたー。まだ数枚残ってますが、もう刻まずに干しちゃえ〜。

ビワの葉茶、次回のトマトの会に持って行きまーす。
[PR]
by mshibas | 2014-10-30 05:11 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/22923137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もりけい at 2014-10-30 13:46 x
いろいろ働いたんですねえ。私は今回はできる限りいただき物は避けたせいで、ほとんどお持ち帰りはありませんでした。発酵液用な器は、さっそくこの週末から使わせていただきます。びわやいちじく、根付くといいですね。ごめんなさい、いちじくは折れてしまっていたのね。
そうそう、私は葉類は刻まずにそのまま干してからジップロックに入れてぐしゃぐしゃってして細かくしてます。だから差し上げた柿の皮は細かくなかったんです。これはフードプロセッサーにかけて、すり鉢ですらなければいけないのに、時間がなかったもので・・・。柿皮フレークとか柿皮茶とかで検索すると結構でてきますよ。
Commented by mshibas at 2014-10-31 12:23
もりけいさんから頂いたいちじくは根付いているかわからなかったので触らずに土に刺さったままにしてありますよー。オオバコもそのままグリンーんハウスの棚に並べてます。挿し木にしたのはT子さんからのもので、T子さん直々に掘る時に根っこがきれちゃったので挿し木にして、っていわれたもので…。移植したりとか手をかけてみたものを写真に撮ってみました。
Commented by もりけい at 2014-10-31 13:31 x
無花果、根付くといいですねえ。T子さんの無花果は紫で低い木になりましたが、50センチ位になった時点からもう実がなりました。私の持って行ったのは、2-3週間前に挿し木にした5本の枝のなかで唯一葉が元気だったものなのですが、あの日車に入れっぱなしでなんだか元気がなくなっちゃって。こちらは緑色の無花果です。2メートル以上伸びて、高いところに実がなってます。剪定しようか迷っています。ビワの葉茶、洗うのが本当に大変ですよね。私もうちの小さなビワの木(30センチくらい)の葉を思い切り取ってビワの葉茶をつくってみたのですが、その大変さにくじけました。
Commented by mshibas at 2014-10-31 14:48
びわの葉茶にするのでしたら古くて硬い葉を夏場に採取するのがいいそうです。若い柔らかい葉は毛がみっちり生えていてこすり取るのが大変。古いのはあまり毛は無くて簡単に洗えます。無花果はやく根付くといいな、楽しみー。