しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

糠床汁乳酸発酵液

5月21日に開始したぬか漬けは8日を過ぎてキンキンだった塩味からまろやかーな旨味に変わって来ました。

と、言うことは、乳酸菌が繁殖してきたと、言うことですね。

ぬか漬け野菜は必ず洗ってぬかを落としますよね、で、このぬかには乳酸菌があるわけで・・・

c0006164_2354241.jpgふっふっふっ!

ぬか床汁で乳酸発酵液を作ってみまーす。

作り方: ボゥルにはった水で野菜を洗ってぬかを落とします。ぬか汁は濃い方がいいのでなるべく少量の水にしました。

このボトルに入っているのは二日分のぬか漬け野菜を洗った量です。

ボゥルの中の洗い汁に分量の黒砂糖を入れて、ボトルに入れて発酵させます。
[PR]
by mshibas | 2014-05-31 02:49 | 米汁乳酸発酵液 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/22181081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もりけい at 2014-06-01 14:30 x
ブログにも書きましたが、私は糠床におもいきりカビを増やしてしまいました。もちろん、取り除いた糠とカビはコンポストで働いてもらっていますが。私はいつもの発酵液に糠水をいれてます。単独発酵というのも面白そうなので、私もやってみようと思います。塩味が強いから単独ではどうかなと思っていたんですが、砂糖をいれたらいけるかもしれないですね。
Commented by mshibas at 2014-06-02 06:38
カビ、見ました。みごとな白カビでしたね、やっぱりコンポストに入れましたか、さすがもりけいさん。発酵液の作り方で10%の塩を入て翌日に砂糖を入れますのでぬか床の塩分はちょうどいいのではないでしょうか。