しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

お餅作り

もう思いっきり年末ですね。

毎年12月初旬にオレンジカウンティーで開催するドッグショーに行くついでに日系ストアーでお正月用のお餅やらを買うのですが、今年はちょうどギックリ腰になってしまいエントリーはしていたものの欠席してしまった。

近所に大きなアジアンマーケットがあるがさすがに切り餅などは売っていないのだ。

サンディエゴにある日系スーパーまでは車で1時間なのだが、最近は体調が思わしくなくよっぽど大事な用事でない限りは遠出をするのがおっくうなのです。

で、思いついた。

自分で餅を作ろうではないか!

そうだ、もち粉を近所のアジアンマーケットで買ってあったんだ。

ということで、早速試作。失敗すると嫌なので少量作ってみました。

↓もち粉と水を耐熱容器に入れて混ぜます。
c0006164_12463472.jpg

↓なめらかになるまでよく混ぜました。
c0006164_12515621.jpg

ところで、この木べらは高校卒業後一人暮らしを始める時に池袋西口(たしか)西武で買ったもの。端が少々欠けてしまったがとっても使いやすく手に馴染んでいる年期物です。

↓電子レンジで1分半加熱して混ぜる。
c0006164_125586.jpg

↓もう一度、1分半加熱して混ぜる。
c0006164_12555961.jpg

↓最後は餅が膨らむ直前まで加熱(1分でした)して混ぜる。
c0006164_12574574.jpg

タピオカ粉を薄く敷いて形を作る。
c0006164_1304384.jpg

かなりいい感じに出来ました。

お雑煮がたくさん食べられるようにもっと作ろうっと。
[PR]
by mshibas | 2013-12-31 13:09 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/21336885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もりけい at 2014-01-03 00:12 x
おおっ電子レンジもちですかあ。子供たちが小学生のころには学校に米粉を大量に持参して日本の餅つき体験なんていうのをしたことを思い出しました。うすもきねもないので、木のボゥルとクッキーののし棒をいくつも用意してで小規模にですけどね。その時は米粉を水で溶いて蒸してみたけど、電子レンジという手があったなあ。そういえば年末にマルカイにいったらキティちゃんのお餅メーカーとか電子レンジもちメーカーなるものが売っていたなあ。でもボゥルでも作れるのね。私も今年はちょっとしか買わなかったので、米粉と電子レンジで作ってみます。
Commented by みお at 2014-01-03 09:36 x
あけましておめでとうございまーす。できたてのお餅食べたいなぁ!まだ和食食べてないっていうか、家空けてたから食材すらない...。
Commented by mshibas at 2014-01-04 06:10
このお餅は超簡単にできるのですが食感がもち米からついた餅と比べると粉っぽいです。できたての餅にココアの粉をまぶしたココア餅を食べたら食感がもりけいさんのモチケーキのようでした。
ブレッドメーカーでも餅つきできるそうですよ。
Commented by mshibas at 2014-01-04 06:23
みおさん、あけましておめでとう。
ぬか床も空っぽですか?
うちは年越しのうどんと年始のお雑煮は絶対に欠かせない!今年はブレッドメーカーを買って餅つきするわ。