しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

初めての豆乳ヨーグルト

米とぎ汁乳酸菌液で豆乳ヨーグルトが作れる。

・・・ってんで、大豆の買い置きがあったので早速豆乳を搾って

200ml入るメイソンジャー2つに、

片方は、米汁乳酸菌液、大さじ2杯

もう片方は、プロバイオティック、小さじ1杯

を混ぜて24時間(日中は日に当てて、日没後は湯をはった炊飯ジャーの保温を使って)置いてみました。
c0006164_3444870.jpg

左が米汁乳酸菌液で右がプロバイオティックです。

プロバイオティックの方が液が吹き出したような痕跡があるのでうまく出来たかなって思ったのですが、結果は・・・
c0006164_3505594.jpg

米汁乳酸菌液の方が凝固していました。

たぶん使用したこのプロバイオティック(ココナッツヨーグルトの時と同じ物)は添加物かなんかの関係でヨーグルト作りには役立たずなんだと思います。
c0006164_47129.jpg

で、味見しましたよ。さすがは"Drink Mix Probiotic"として売られているだけあって人工的においしい味付け(レモン味)になっていて飲めなくはない。

食感は強いて言えば、よくアメリカで売られているフルーツ味の豆腐をミキサーで砕いてトロトロにしたって感じかな?でも、フルーツ味の豆腐って食べた事無いんだけど・・・。

体がとっても健康になるんだっ!って思い込まないとジャンクフード、ジャンクドリンク好きな人は飲めないかもね、これ。まぁ、豆乳ヨーグルトとしては失敗です。

で、で、米汁乳酸菌液の方は、やっぱり菌が弱かったのかな?ホエー(透明な液)がたくさん出てしまって「す」が入ったボソボソ状態で、酸味はまったく効いてません。

食感はおぼろ豆腐って感じ。

なので、めんつゆをたらして食べたらとってもおいしかったです。

・・・で、豆乳ヨーグルトとしてはこれまた失敗です。

市販されている動物性ヨーグルトよりも植物性ヨーグルトの方が健康に安心ということなので(遺伝子組み換え大豆で作らないってところが重要ね)次回また挑戦してみます。

参考サイト
http://ameblo.jp/mitsulow/entry-11493994280.html
http://okrchicagob.blog4.fc2.com/blog-entry-270.html

ついでに、これは自分の覚え書きリンク
http://ameblo.jp/hoshitukiyoru7/entry-11521881968.html
愛読していた為清勝彦氏のサイトBeyond 5 Senses...の記事を転載しているサイト。残念ですが為清氏のサイトは2013年7月31日をもって終了致してます。
[PR]
by mshibas | 2013-11-02 06:18 | 豆乳ヨーグルト | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/20898442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もりけい at 2013-11-04 23:34 x
へーっ知らなかった。米汁乳酸液でできるんですね。結構かたまるもんですねえ。ソイ・ヨーグルトは固めるのはなかなか難しいそうですから、すごいなあと。私がつくったときは、ソイ・ヨーグルトのプレーンをスターターにしました。ヨーグルト・マシンが無くても作れるよというビーガンの友人の言葉を信じて、オーブンを100度に設定して、ぬるま湯をボールにいれて、それにメイソンジャー入りのソイミルクとスターターを混ぜたものをいれて、一晩。その後さまして冷蔵庫へ入れたらとりあえず少しは固まったけど、時間はかかるし、オーブンを一晩つけっぱなしにするのに抵抗があったので、以来一度も作ってません。湯をはった炊飯ジャーとどちらの方が経済的かなあ。ヨーグルト・ドリンク以上の堅さになるなら試してみたい。
Commented by mshibas at 2013-11-05 04:18
米汁乳酸菌液から豆乳ヨーグルトを作るというのは知っていたのですが、乳酸菌液を作り始めた当初はその液を飲むとか食べる、の意識がなかったので(犬にはバンバン飲ませたけど)豆乳ヨーグルトに興味なかったんですよね。
でも今は、食ってやろうじゃないの(笑、って闘志湧いてます。でも私の米汁乳酸液には動物性ヨーグルトも入っているから、2度目の挑戦は穀類のみの乳酸で豆乳ヨーグルトを作ってみます。

今回は炊飯ジャーを使ったけど(これ寝る前にスイッチ切ってるんです。でないとかなりの高温になります。)常温で作れるそうですよ。
Commented by もりけい at 2013-11-11 06:26 x
ヨーグルト・メーカーがあるとなんだかなんでもいけそうですね(リンクあけて読んでみました)。要するに40度の温度が保てればいいのですよね。うちの炊飯器は保温機能がついていないのですが、最近知り合いから中古の保温できる炊飯器をいただいたんですよ。これを使って黒にんにくを作ろうと思っていたのですが、(ところで、今黒にんにくってTJでも買えるのね。これなら買ったほうがいいかも。)やっぱり納豆とヨーグルト用に変更しようかなあ。人によってはローストビーフ作りにも使っているみたいだし、ニンニクくさくはしたくなくなってきました。一度黒にんにくをつくると、それ以外には使えなくなるくらい臭うそうです。
Commented by mshibas at 2013-11-11 15:36
さすがヨーグルトメーカーで作るとキレイなのが出来るみたいですね。私も美味しい豆乳ヨーグルトを食べてみたーい。

TJ'sで黒ニンニク見ましたよ。ほう、これが噂の…、ってしみじみ手にとって眺めて元に戻した。
Commented by もりけい at 2013-11-12 07:37 x
あ、わかる。本当に黒いんだものね。うちの旦那は、ニンニクがあんまり好きじゃなくて(でも韓国焼肉は大好き)、マーボ豆腐にいれたみじん切りのニンニクを一つずつ取って食べる人だけど、この黒にんにくはおいしいといって食べてます。それで自分でも作ってみようかなと。でもインターネットでみると、かなりにおうらしい。やっぱり買ったほうがいいかなあ。私は次の台所用品購入はデジタルの秤って思っていたけど、ヨーグルトメーカーにしようかなあ。
Commented by mshibas at 2013-11-12 15:25
あはは、ミズアブの繁殖の次は黒ニンニクの臭いでHOAに怯えてしまうかもね。ヨーグルトメーカーは乳酸菌液作りにも利用できますよね。
Commented by もりけい at 2014-04-12 00:30 x
実はもう時効だから(って早すぎるんじゃない??)告白すると、お味噌作りの日に持ってきていただいた豆乳ヨーグルト、種にするためにいただいて帰る予定が忘れてきたバカな私。それ以降試してみたいと思いつつ実行できていませんでした。米ぬか発酵液はつい植物にあげちゃうのよねー。おかげで家の中の観葉植物の育ち方はすごいんだけど。・・・で、昨日ひょんなことから見つけたウェブページでTGG(豆乳ぐるぐるヨーグルトの略だそうで・・・)なるものをみつけました。玄米をまったく洗わずに豆乳に入れて混ぜるだけで発酵させるヨーグルト。おっこれなら簡単だとこの週末に挑戦することにしました。実はリトル東京でピックアップした日本語マガジンに載っていた酒粕ヨーグルトなるものをこの週末には作ってみるつもりだったので、ヨーグルト二種、挑戦します。うまくいったらブログにのせますねー。
Commented by mshibas at 2014-04-12 07:39
そうそうそう、ここのエントリにはった参考サイトがTGGなんです。これがきっかけでこのブログ「笑スピ」の読者になりました。

私が試したのは
ティーバッグ(料理のカテゴリにあった)
http://mshibas.exblog.jp/20992051/
小麦(米汁乳酸発酵液のカテゴリにあった)
http://mshibas.exblog.jp/20921938/
あー、これじゃ豆乳ヨーグルトをカテゴリ分けしないとダメですね。
Commented by mshibas at 2014-04-12 07:48
豆乳ヨーグルトのカテゴリ作りました。
Commented by もりけい at 2014-04-13 11:28 x
あー、覚えてる覚えてる、失敗を繰り返して今に至ったんですよね。グレープおばさんもシカゴブルースさんのサイトも見ていたんだけど、ちゃんとみなかったのかな。・・とおもったら、みつろうさんと星月夜さんのブログはしっかり読んでいなかったのね(実はちょっと怖かったのだと思います・・・)。私が見つけたTGGは違うサイトでしたけど、作りかたは一緒みたいですね。