しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

お刺身三昧

ダンナと息子たちが沖釣りに出掛けました。

サンディエゴの桟橋から出航してメキシコ側の沖で釣るのですが、途中でアザラシやイルカなどと遭遇して結構おもしろいらしい。(私はしっかり船酔いするので絶対に行かないっ!)

今回は50cmのイエローテールが4尾。

イエローテールというのはブリですがハマチもイエローテールなのでこっちでは出世魚じゃないですね。

大きくても小さくてもイエローテールはイエローテール。

で、ウィキでブリを見たら、80cm以上がブリだそうで40〜60cmがハマチですって。

じゃ、釣って来たのはハマチね、ということで早速ハマチをさばいて(これは私の役目)お刺身。
c0006164_527351.jpg

文化包丁で苦闘してやっと切り落としました。^^;

シソの葉の代わりにモロヘイヤ。大根のツマも欲しいところですがそんな贅沢言ってたら魚の鮮度が落ちてしまうので、切った先から釣り人たちはバクバクと消滅させて行った。

頭はスープにして、そして血合いと中落ちは御犬たちのご馳走に・・・

お鮨屋さん家出身の凛は、それはそれはガツガツとお召し上がりになりました。^_^
[PR]
by mshibas | 2013-08-17 05:41 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/20630472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もりけい at 2013-09-01 00:49 x
すごいなあ。友人にやはり旦那さまが釣り好きで、休暇をとって釣り船に乗って大量につってくる人がいます。今はそういう釣り船って魚の冷凍をしてくれるので、家に着くときには冷凍状態っていっていましたが、Chizさんのところは生のままなんですね。大量の魚をおろすって大変でしょうね。私はサバをひとつだけさばくのも大騒ぎです。
Commented by mshibas at 2013-09-01 10:24
内臓だけ取ってもらった状態で持参したクーラーボックスに入れて持って帰ってきました。魚をおろすのよりもその後の臭いが嫌だったのですが、それは、ほら、ママジルがあるのでヘッチャラでした。