しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

レイズド&レイズド

うちの家庭菜園はレイズドベッドです。

用土を目一杯詰め込んでも毎日たっぷりの水かけで段々と沈んで行きます。

用土が沈んでしまうと根が現れてしまいます。

苗の部分に盛り土をするのですがそれも水かけで流れてしまいます。

レイズドベッド全体に継ぎ入れる用土の量も大変なものです。

そこで考えついたのは、これ。

テイクアウト用のコンテナ。
c0006164_5232014.jpg

蓋を切り取り、コーナーから鋏を入れて、底を切る。
c0006164_5261976.jpg

切ったコーナーの部分に切り込みを入れる。
c0006164_5273260.jpg

土が沈んで茎があらわになったピーマンです。
c0006164_5314871.jpg

コンテナを設置。
c0006164_53257100.jpg

用土を入れます。
c0006164_533298.jpg

これで土が被った茎から新しい根が出て丈夫に育つハズです。
[PR]
by mshibas | 2013-08-15 05:42 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/20623369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もりけい at 2013-08-15 15:20 x
これ、すごい。知恵袋はChizさんのほうですねえ。絶対にマネしたい。じゃあ、ToGoしなきゃって。家事の手抜きを正当化しています。
Commented by mshibas at 2013-08-16 10:33
To Go Box と手抜き、同時に得られますね。これ、息子がバイト先のレストランから食事とか持って帰ってくるので再利用にちょうどピッタリでした。