しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

この時期唯一の花

うちの庭は何年経ってもホラーな砂漠庭。

草花を植えても次々に枯れてしまう。

そんな中で唯一、この晩冬の時期、毎年見事な花を咲かせる植物がある。

それは、

じゃん!
c0006164_657416.jpg

ヘレボラス。別名クリスマスローズです。

グリーンの花の小苗を買い、大株になったので日陰の玄関先に定植し5年。たくさんの花を付けるようになりました。
c0006164_7115140.jpg

花の色が微妙に変わるところが好きです。

蕾には赤紫のぼかしが入っています。脈が浮き出てきれいですよね。
c0006164_742073.jpg

花の色はクリームグリーンとでも言いましょうか・・・。

段々と赤紫は消えて、グリーンが濃くなって行きます。

咲き終わる頃には濃いグリーン一色になって、私はこれを切り花で飾って楽しんでます。

ところで、この花が満開になると米国柴犬愛好会の展覧会準備で忙しくなります。今年もオークランドから助っ人が来てくれて、家から巣立って行ったパピーたちにも逢える、プロ級フォトグラファーの写真も期待、楽しいな。

そしてそして、今年はどんなドラマが展開されることやら。
[PR]
by mshibas | 2013-02-27 07:44 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/19441826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。