しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

冬の菜園

只今栽培中

スナップエンドウ
クロダニンジン
ニラ
レタス
グリーンオニオン

1月中旬から暖かかったけど、ここ2〜3日はがっつりと霜が降りて寒冷紗を取ってしまったのを後悔。

でも、霜にも負けずみんな元気に育っている。冬栽培のいい所は虫が付きにくいってところ。

レタスは11月29日にペーパー芯ポットに種蒔きして1月8日に定植。ママジル希釈液は2度散布。なかなか良い出来です。
c0006164_13381942.jpg

葉っぱが触れ合うようになったので、一部、大きい葉をかいてみました(写真左上)。変な植え方だけど、ズッキーニと青梗菜を抜いた後地に植えたのでこんなです。真ん中のグリーンオニオンは青梗菜と一緒に蒔いて、まだ収穫できずに残っている訳です。

スナップエンドウは霜で凍り付いて凍傷模様が付いたけど、茹でてみたら味は全然大丈夫。

冬野菜の栽培も楽しめるもんですね。
[PR]
by mshibas | 2013-02-13 14:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/19262967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もりけい at 2013-02-17 14:04 x
すごいすごい、元気よく育っていますね。アメニモマケズ、カゼニモマケズ、フユニモマケズですね。私は失敗ばかりでした。スナップエンドウは3本中2本が腐ってしまったし、レタスは全滅、グリーンオニオンは水耕栽培のみ、小松菜はかろうじて温室で生き残り、水菜は食べるほどたくさんはできず、ゴボウはひょろひょろ(ゴボウ茶にしかならなかった)、大根もひょろひょろとこの冬は自給自足はままなりませんでした。雨は夏のことを考えるとありがたいけれど、冬野菜には致命的ですね(私がちゃんと世話をしないことを棚に上げて)サラダと漬物くらいは自足自給をめざしているんですけれどなかなか難しいです。あ、パセリを含めハーブ類は相変わらず元気ですけど。
Commented by mshibas at 2013-02-18 13:28
ベジベッドなので水はけがよかったんでしょうね、スナップは夏はうどんこ病であまり収穫できなかったけど、今は支柱が支えきれなくなるほど凄くよく育っているんです。きっとぼかしとママジルが効いているんですね。ニンジンも夏より大きいんです。でも、もりけいさんとは逆でハーブ類はすぐに枯らしてしまうんです。植物にも相性ってあるんでしょうね。