しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

自動給水ポット

何やら日本へ行かなければならない状況に陥りそうなので、留守中に水やり不要の自動給水ポットを制作してみました。

c0006164_123926.jpg材料はペットボトル、使用済みコーヒー用フィルター、使用済みティーバッグ。

ペットボトルの上部を切って逆さまにセット。これは結構メジャーなアイデアですね。

穴から用土が流れ出ないようにコーヒーフィルターを敷き、吸水用にティーバッグ(無ければペーパータオルやTシャツ生地でもOK)を帯状に折って穴から通してます。
[PR]
by mshibas | 2012-12-14 13:31 | ガーデニング | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/19000711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みお at 2012-12-15 01:34 x
日本行きは犬関連?
Commented by mshibas at 2012-12-15 08:25
今回犬無し。運転免許の更新で親の顔見に。
日本から持って来て欲しいものあったら言ってね。
Commented by mshibas at 2012-12-15 08:26
犬とか言われたりして・・・(笑
Commented by もりけい at 2012-12-19 17:24 x
これ、いいですね。さっそくマネしています。日本、きっと寒いですよね。風邪などひきませんように。
Commented by mshibas at 2012-12-21 15:42
これ、コーヒーフィルターを洗わないと青カビが生えやすくなります。

日本に行ったらアイスプラント(ficoïde glaciale)の種を買って来ようかと思ってます。
Commented by もりけい at 2013-02-17 14:07 x
アイスプラントは塩水栽培なさっているんですか。
Commented by mshibas at 2013-02-18 12:50
アイスプラントはペーパー芯ポットでバーミキュライト&ピートモスのミックスに種まきしました。

袋には「土壌からミネラル分を吸収する吸塩植物でほんのり塩味がする。」「加湿に弱いので排水性の高い圃場を選ぶ。」と書いてあります。

まだ発芽していませんが3ヶ月後に収穫予定ですのでトマトの会に持って行こうと思ってます。