しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

封印は解かれた

大昔に頂いた手作り種まきネームプレートと一緒に置いてあった3種類のお菓子の空き缶。

8年間ガレージの棚の中で埃まみれになった缶。

埃をきれいに拭き取って、アメリカに引っ越してから初めて部屋の中に持ち込みました。

缶の蓋を開けると・・・
c0006164_11573224.jpg

中から出て来たのは15年前に持ったガーデニングサイト「Maroon Gardens」の名残のタネ、タネ、タネ・・・。

この頃、日本に居ながら米国のBurpee社や英国のThompson & Morgan社の種を好んで買っていたり、サイトの仲間や友人と種の交換したり・・・、貴重な野菜の種まで出て来ました。今の私にはお宝ですぅ。♥

こんなに残っていたとは・・・。

アメリカの広い庭で思いっきりガーデニングを、と、夢見ていたのに土壌が合わず植物が育たないホラーな庭だったり、趣味に勤しむ余裕が無かったりと、日本から持って来た種はガレージに置きっ放しで封印されていたのです。

パンドラの箱を開けてしまった今、封印は解かれ、私のお気に入りの種が次から次へ撒かれて行くのであった。
[PR]
by mshibas | 2012-12-01 12:29 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/18941306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。