しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

チェリージャム

今、アメリカンチェリーが旬です。

ダンナはチェリーが大好物なので、まだ冷蔵庫に私が買った分が残っているっちゅうに自分でメチャクチャたくさん買って来ました。

そして、案の定1週間経っても食べきれず残っているので、腐る前にジャムにして保存することにしました。

アメリカのサイトでレシピを拾って・・・、チェリー4カップ、レモン汁大さじ4杯、ペクチン49グラム、と鍋に入れて行き、最後に砂糖5カップ・・・

え?5カップ?チェリーの分量よりもたくさん入れるの?

・・・と、何度見直しても5カップ。

49グラム入りペクチンの箱に入っているレシピを見ても、このペクチンの分量に対し砂糖は5カップになっている。

2カップ分の砂糖を眺めて考え込む私・・・5カップの砂糖ってどのくらいの甘さなんだろう?と思うと冷や汗が出た。

とりあえず2カップ入れて煮込み、二杯目はどーーーーしても1.8カップしか入れる事ができなかった。

甘さ足りなかったらどうしよう・・・と恐る恐る味見をしたら・・・

ぎゃ〜!!!もの凄く甘いー!甘過ぎっっ!

作った後に日本のクックパッドを見てみたら、砂糖はチェリーの半分の量、になってるではないかっ!

恐るべしアメリカ人!!!

と言う訳で、ベッタベタに甘いチェリージャムは失敗作になってしまった。

・・・ショボン。
[PR]
by mshibas | 2012-07-02 17:59 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/18176854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。