「ほっ」と。キャンペーン

しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

狼に一番近いDNAを持つ犬種

今月発行されているナショナルジオグラフィックに掲載されている記事です。

85の純血統種のDNAを分析し、各犬種の遺伝的類異性を4つの大まかなカテゴリーに分類してます。
c0006164_43458100.jpg

この研究は2004年にすでに雑誌「サイエンス」で発表されているのですが、その時はシャーペイ、バッセンジーが最も近いとされていました。

今回の記事のソースがHeidi G Parkerなので「サイエンス」で発表した研究に基づいて作成された表だとは思うが、今回は最も狼に近いDNAを持つ犬は柴犬です。
c0006164_4505783.jpg

オレンジは狼と同類の特性を持つDNA、黄色は牧羊犬、グレーは猟犬、グリーンはマスチフ系となってます。

雑誌の主な記事はこちらにあります。
http://ngm.nationalgeographic.com/2012/02/build-a-dog/ratliff-text
http://ngm.nationalgeographic.com/2012/02/build-a-dog/sidebar-ratliff-text

日本犬の価値は原種性。

日保の血統書に「天然記念物 柴犬」と記載されるようになった。このDNAの検査結果が天然記念物を保証するものだろう、しかし体形、容姿、性格、特性などが一部、原種とかけ離れていく事実は人間が繁殖を続けて行く限り否めないだろう。
[PR]
by mshibas | 2012-01-23 06:20 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/17345495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。