しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

Blackout

停電なんて今の時代そんなにしょっちゅうあるもんじゃないよね。

なんてwater heaterを取り替えた時に言っていたのに昨日はまた停電になってしまった。

しかも、朝9時から翌朝の5時まで、20時間も。

犬たちの世話を済ませ、夕食の下ごしらえを済ませ、戻って来る頃には直ってるだろうと昼食は$4.99のチャイニーズバッフェを食べに出かけ、日用品の買い物などして時間をつぶして帰る。

屋内にいてもすることないから庭で畑の土をいじっていたら携帯に電話が・・・。

「家に電話しても誰も出ないのは何でだっ!」ってダンナが。

「朝電話で停電だって言ったでしょ。」

「電話線は電気と関係ないだろ繋がるはずだろ」・・・って、

あの〜家電、コードレスでしょうが・・・。

で、このやりとりで携帯の重要性を感じ、”そうだっ、バッテリーが少なかったから充電しなきゃ”と充電コードを差し込んで、”あれ?充電サインが出ない”と不思議がってしまった私はダンナとどっこい。

どんどん暗くなってきたので犬たちをケンネルに戻したり、懐中電灯を用意して、暖炉に火を入れて、キャンドルを部屋中に置いて明かるくした。

困るのは夕飯。折角親子丼のチキンを下ごしらえしたのにグリルが電気なので料理ができない。庭にあるバーベキューグリルはガスだから使えるけど「丼」の部分のごはんが炊けないので料理はヤメにした。

c0006164_12181976.jpg夜も更けて「酒でも呑まなきゃやってられん」と息子が酒を出してきた。

これ、ボトルの底にライトが仕掛けてあってメロン味のカクテルの酒を照らす仕組みになっている。

停電にもってこいの酒だねー、と子供達と楽しい会話をして寝た、という停電の過ごし方でした。
[PR]
by mshibas | 2012-01-21 12:33 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/17338908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。