しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

久々にソーイング

ダンナが愛着している帽子がある。

GAPの、たぶん10年以上も前に買ったものだ。

トップの生地を付け替え、サイドの破れをパッチして、すり切れたブリムの端からはすっかり芯が現れて・・・。

もう90%ボロズタなのに、また切れたところ直して、って催促してくる。

いい加減に鬱陶しいから、同じ形で新しい帽子を作ってあげた。
c0006164_10135316.jpg

ダンナの破れたジーンズの端切れで・・・。

ブリムの裏生地を変えてちょこっとオシャレにしてあげたんだ。♥

サイズが大きくなっちゃったけど、本人被ってご満悦〜。

で、しばらくして口から出た言葉は・・・

「これはもったいなくて被れないから、古い帽子を直してくれ」

おいっっっ!
[PR]
by mshibas | 2011-09-30 10:42 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/16914911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。