しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

Hike for our Heroes in California

Troyと黒柴Emmieがカリフォルニアに到達しました。(5月17日のブログ記事参照
6日は家から30分ほどのMoreno Valleyを歩くと言うのでスンと一緒に出かける予定です。
c0006164_124999.jpg

Dog is GoodからTシャツを購入しました。この売り上げの一部は募金になるのです。プリントは袖と後の首元にもあってなかなか良いデザインで気に入ってます。なんてったって、先導する柴犬がとっても柴犬らしくて良いではないか!
普通、犬は人間の足元を人間に従って歩くものだ、とドッグトレーナーは指導するが、柴犬に限っては猟りで山に入る時は獲物を見つけるために人間を誘導するように前を歩くものなのである。

日保のハンドリングでは犬をハンドラーの前方に立たせるのが基本であり、これは柴犬が持つ獲物に対する好奇心、威嚇体勢、攻撃体勢など、勇敢さ(敢威)を表現するのに重要なポイントなのである。ようするに、ハンドラーの横や後に立たないと相手を正視できない柴犬は敢威に欠けるのだ。

と言う訳で、Way to go, Emmie!

abcNewsで放送されました。
[PR]
by mshibas | 2010-11-04 12:47 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/15400873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。