しばし柴たいむ

mshibas.exblog.jp
ブログトップ

Children's Matsuri

テメキュラ(Temecula)は鳥取県の大山町(だいせんちょう)の姉妹都市になっている。なので、毎年6月、大山町の協力で日本文化を紹介するChildren's Matsuriがテメキュラで開催されるのだ。

私は毎年ボランティアでお手伝いしていて、今年は日本犬を紹介することになったので日本犬紹介のフライヤーを作って、子供向けの英文本"Hachiko Waits"を用意して、エクササイズペンとグルーミングテーブルを積んで、そしてグンとスンスン親子を連れてMatsuri会場のオールドタウンへ行ってきました。

子供たちは折り紙、習字、魚拓・・・この魚拓って大きな生魚に絵の具塗りたくって、はい!プリントアートって感じで、魚は毎回洗われてフル活用。終了後はどうしちゃうのかな?この魚たち・・・、などの日本文化体験ブースを回って、スタンプを集めると景品が貰えるって趣向で、この中に柴犬と仲良くするっていうのが入っている。

心配していた気温も時々曇りで丁度良いし、木陰に行かれるようにと会場の一番はしっこの静かな場所にブースを置いてもらったので犬たちも子供たちもゆっくり触れ合えたし、グンもスンもお行儀よくて、子供たちもみんなやさしくしてくれて・・・
印象に残ったのは2歳くらいのとっても可愛い女の子。ブランケットの上で横になって休んでいるスンにトコトコと近づいて、チョコリンとお尻をついて座り、私たちに笑顔をしながらそっとスンの体をなでてくれた。それがとっても自然だったのでスンも横になったままリラックスしているではないか。女の子はしばらくニコニコナデナデしていて、もう〜ほのぼの過ぎる〜。
人大好きのグンは耳をヒコーキにしてデヘデヘしていたし、また来年も日本犬触れ合いやりましょうかね。

c0006164_0413826.jpg スンはちょっと神経質気味なので嫌がるかな?って心配したけど、日本犬らしく子供たちに興味は示さないものの(笑)皆のお触りにリラックスしていた。逆に良いショートレーニングになったかも。
奥は匂いに釣られてもよおしてしまったグン。
[PR]
by mshibas | 2009-06-08 07:06 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mshibas.exblog.jp/tb/11705801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 羽生 at 2009-06-09 23:50 x
写真はないのー?
見たかったなぁ。<2歳の子とのほのぼのシーン
Commented by mshibas at 2009-06-10 01:12
写真を追加しました。
もう、あのバカチョンデジカメは思ったようにフォーカスしてくれなくて、これしかキレイに撮れなかったんですよー。
あの女の子は見とれていてうっかり撮り忘れてしまいました。家にも犬がいるから慣れているのってママが教えてくれた。犬大好き〜、って雰囲気が可愛かったですよ。
Commented by 羽生 at 2009-06-10 22:32 x
ありがとう! この写真も素敵〜。
子供達、楽しかったでしょうね。
Commented by mshibas at 2009-06-11 01:04
そうですね〜、来年はもう少し思考を凝らしてみたいです。